GoogleCromeを旧バージョンにダウングレードする方法!

皆さんが常に使っているであろう便利なGoogleChrome。

そんなGoogleChromeをダウングレードする方法はご存じでしょうか?

今回はGoogleChromeを旧バージョンへダウングレードする方法を見ていきます。

GoogleChromeをダウングレードする方法

ではGoogleChromeをダウングレードする方法を見ていきます。

ただGoogleChromeをダウングレードする方法には方法がOSにより変わってくるので1つ1つ見ていきます。

公式手順(非推奨)

まずは公式手順(非推奨)を見ていきます。

公式手順(非推奨)はあまりお勧めしませんが方法だけ記載しておきますね。

まずコマンドプロンプトを開きます。

ここでMSIファイルを使用して最後に手動インストールした旧バージョンへダウングレードしたい場合には「msiexec /fvomus GoogleChromeStandaloneEnterprise.msi ALLOWDOWNGRADE=1」と入力します。

それ以外は「msiexec /i GoogleChromeStandaloneEnterprise.msi ALLOWDOWNGRADE=1」と入力しましょう。

これdでPCを再起動しダウングレードが成功しているかどうかをチェックしましょう。

ダウングレードが成功していればすべてのユーザーに適用できるようにChromeを再起動させましょう。

Windowsの場合

次はWindowsの場合です。

まずWindowsはこちらからダウングレードしたい旧バージョンのGoogle Chromeのインストーラーをダウンロードしておきましょう。

次にスタートメニューからコントロールパネルを開き「プログラムのアンインストール」→「Google Chrome」をクリックし削除を選択しましょう。

これでChromeがアンインストールされます。

アンインストールが完了したら先ほどダウンロードした旧バージョンのインストーラーを起動させましょう。

これでChromeが旧バージョンへダウングレードされました。

androidの場合

次はandroidの場合です。

まずはこちらからダウングレードしたいChromeのインストーラーをダウンロードしておきましょう。

次にAndroid設定メニューから「アプリ」→「無効にする」でChromeをアンインストールしましょう。

アンインストールすれば先ほどのインストーラーを起動させましょう。

これで完了です。

GoogleChromeの旧バージョン【非公式サイト】

ではGoogleChromeの旧バージョン【非公式サイト】を見ていきましょう。

※非公式のためセキュリティに問題がある可能性があります。ダウンロード、インストールは自己責任において実行してください。当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。

Windowsの場合

まずはWindowsの場合です。

旧バージョンのサイトを見るにはこちらをクリックしてください。

androidの場合