[2019年版]AndroidをRoot化させるアプリを紹介!

皆さんはAndroidをRoot化したことはありますか?

実は2019年版としてAndroidをRoot化させるアプリが色々登場してきています。

今回は2019年版AndroidをRoot化させるアプリをご紹介していきます。

AndroidをRoot化させるための準備

まず2019年版アプリをご紹介する前に準備をする必要があります。

手順は

  1. Android設定アプリを開く
  2. 「ロック画面とセキュリティ」→「提供元不明のアプリ」をONにスイッチ
  3. ダウンロード時の注意点画面が表示されるので「OK」をタップ

でOK。

またRoot化の途中でセキュリティが生じて「Playプロテクトによりブロックされました」と表示されることがあります。

「Playプロテクトによりブロックされました」が表示されるのであれば

  1. Google Playを開く
  2. 「メニュー」→「Playプロテクト」→「端末をスキャンしてセキュリティ上の脅威を確認」をOFFにする

でOK。

AndroidをRoot化させるためのおすすめアプリ

では2019年版AndroidをRoot化させるアプリをご紹介していきます。

おすすめアプリ①Kingo

まず2019年版アプリはKingoです。

Kingoを導入するには

  1. Google PlayからKingoをインストールする
  2. apkファイルを開く
  3. 「インストール」→「開く」をタップ
  4. 「One Click Root」をタップ

しましょう。

おすすめアプリ②Towelroot

次の2019年版アプリはTowelrootです。

Towelrootを導入するには

  1. Towelrootをダウンロード
  2. apkファイルを開く
  3. 「インストール」→「開く」をタップ
  4. 「make it ra1n」をタップ

でOk。

おすすめアプリ③Root Mater

次の2019年版アプリはRoot Materです。

Root Materは評価も高く、無料で利用することができるRoot化することができるアプリです。

Amazon fireタブレット(2019)でRoot化

アプリ以外にもAmazon fireタブレット(2019)を利用してRoot化する方法があります。

しかしSNS上ではAmazon fireタブレット(2019)を利用してRoot化をすることはできないとう情報もあります。

どうやってAmazon fireタブレット(2019)でRoot化していくのでしょうか。

Fire 7 (2019) でRoot化