[Windows10・Mac]ペンタブ/ペンだけ反応しない場合

14.Windwosの場合:Windows Inkを外してみる

Windows10をお使いの方で、ペンタブの動きがおかしく感じる、他の機能は反応するのにペンだけ反応しない時は、一度「Windows Ink」機能をオフにしてみましょう。機能がオンになっているとペンタブがうまく動かないことがあります。

15.Macの場合アクセシビリティでコンピューターの制御を許可する

Macユーザーでペンタブを使っている方は、デバイスの動作許可をしているかチェックしましょう。Macでは他のデバイスを使うときに、システム上でデバイスの使用許可を行わなければなりません。「アクセシビリティ」がお使いのペンタブの動作許可を行なってください。

16.パソコンの変更点をチェック

「以前はちゃんとペンタブが使えていたのに最近はペンだけ反応しないことがある」という方は、以前とパソコンの設定やバージョンなど変わったところがないか確認しましょう。チェックすべき点は以下の通りです。

  • ダウンロードしたソフト
  • Mac OS・Windows10のアップデート

17.パソコンデスクトップ画面で反応があるか確認する

ペンタブはイラストソフト以外の場所でも利用可能。それを利用してイラストソフトに問題があるのか判断することができます。デスクトップ上で動作確認をしてみてください。

18.ペンタブの配置方向を確認する

ペンタブの動作がおかしいと感じる時は、ペンタブの配置を確認してみてください。ペンタブの向きが上下逆になっていると、ペンカーソルの動作も上下反対に動きます。正しい向きで置いているか今一度確認してみましょう

19.ペン消しゴム側を試してみる

ペンタブの種類によっては、ペン先と反対側の部分を使うと消しゴムのように使えることがあります。ペンだけ反応しないときは、一度消しゴム機能をチェックしてみて、ペン先に問題がないか確かめてみましょう。

20. 別のパソコンかペンタブで試してみる

パソコンが2つある方やペンタブや他のペンを持っている方はそれぞれのデバイスで動作チェックをしてみましょう。複数の環境で試してみることで、ソフトに問題があるかハード上の問題なのか確かめることができます。