ダイナミック壁紙を設定できない時の原因と対処法【TikTok】

TikTokには様々な動画が投稿されていますが、ダイナミック壁紙なるものがあります。

スマホの壁紙を一層おしゃれにしてくれるものなのですが、設定できないことがあるようです。

そこで今回はTikTokのダイナミック壁紙を設定できない原因と対処法をご紹介します。

ダイナミック壁紙が設定できない原因〜TikTok〜

TikTok

ではTikTokでダイナミック壁紙が設定できない原因をご紹介します。

原因①ダイナミック壁紙の設定ボタンがない

まずTikTokでダイナミック壁紙が設定できない原因はダイナミック壁紙の設定ボタンがないからです。

そもそもTikTokに動画を投稿しているユーザーがダイナミック壁紙の設定ボタンを配置していないことが考えられます。

動画の投稿者がダウンロードを許可をONにしていない場合は、ダイナミック壁紙の設定ボタンがありません。

そのため、そもそも壁紙として設定することができなくなってしまうのです。

もしダイナミック壁紙の設定ボタンが無い場合は、投稿者に掛け合って見るのも1つの手でしょう。

原因②低電力モードになっている

次のTikTokでダイナミック壁紙が設定できない原因は低電力モードになっているからです。

スマホが低電力モードになっていると、ロック画面の壁紙が動かないようになっています。

せっかくTikTokからダイナミック壁紙をダウンロードしても、低電力モードになっていると効果を発揮できません。

そのため、低電力モードをOFFにして再度ダイナミック壁紙が反映されているかをチェックしましょう。

原因③Live Photosを有効にしていない

次のTikTokでダイナミック壁紙が設定できない原因はLive Photosを有効にしていないからです。

スマホの設定上

  • 静止画
  • Live Photos

のうち静止画を選んでいるとダイナミック壁紙が反映されません。

Live Photosを選んで再度、ダイナミック壁紙が反映されているかどうかをチェックしておきましょう。

原因④3D Touchをオフにしている

次のTikTokでダイナミック壁紙が設定できない原因は3D Touchをオフにしているからです。

3D TouchがOFFになっているとダイナミック壁紙が反映されません。

そのため、

  1. スマホの設定アプリを開く
  2. 「一般」→「アクセシビリティ」をタップ
  3. 「3D Touch」をONに変更

でOKです。

原因⑤OSやデバイスが対応していない

次のTikTokでダイナミック壁紙が設定できない原因はOSやデバイスが対応していないからです。

現在、ダイナミック壁紙に対応しているのは

  • iPhone6S
  • iPhone6S Plus
  • iPhone7
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus
  • iPhoneX
  • iPhoneXS

に限定されています。

つまり、iPhone6s以前のiPhoneを使っているとTikTokのダイナミック壁紙は使えないということになります。

動く壁紙を設定できないiPhone一覧

Tik Tok

関連する記事