3DSのciaファイルを無料ダウンロードできるサイト徹底解説!

現在、多くの人が遊んでいる3DSですが、このゲームのromをダウンロードできるサイトが現在数多く広まっており、利用者もまた増加しています。この記事ではこのようなサイトとその利用方法をいくつか紹介していきます。

3DSのciaファイルとは?

3DSのciaファイルとは、ニンテンドー3DSハンドヘルドデバイスにゲームコンテンツ等をインストールするために使われるCTRインポート可能である保存ファイルのことです。ゲームコンテンツやチケット(暗号化されたタイトルキーを保存する形式)等が含まれています。 ciaファイルは、主にゲームカード更新のインストールに使用され、主に3DS eShopのコンテンツを保存します。

3DSのciaファイルをダウンロードできるサイト一覧

ここでは実際に3DSのciaファイルをダウンロードできるサイトを紹介し、それらの特徴とダウンロード方法を紹介していきます。それぞれのサイトによって使いやすさやサイトの見やすさ等も変わってくるので実際に一つ一つ確認していきましょう。

①zipetro.com

扱うハードとして3DS ROMSにPS VITA・NDS ROM・PS2 ISO・PSP ISO・WII U ISO等を扱っており、海外のROM以外にも日本のROMを扱っている点やカスタムファームウェア(CFW)導入済みの3DS用のROM(CIA)を扱っている点が一部のユーザーには人気を博しているサイトです。圧縮ファイルにパスワードもなく、サイトへログインする必要もないので手軽く利用できる点が人気を博しています。

①ziperto.comの使い方

①まず、ziperto.comにアクセスします。

②メニューバーから目的のハードを選択します。

③出てきたリストから目的のソフトを選択します。それぞれ言語が異なるので注意しましょう。

④ページ内にあるDownload Linksからコンテンツをダウンロードが可能となります。

②cia-3ds.com

このサイトは3DSのciaファイルに特化しています。昔のソフトから最新作まで幅広く対応しており、3DSユーザーに人気を博しているサイトです。また、サイト自体はソフトの画像と共にソフト名が表示されているため、分かりやすく利用できます。

②cia-3ds.comの使い方

①まず、cia-3ds.comにアクセスします。

②目的のソフト名を入力します。ただし、日本語には対応していないので、英語で入力しましょう。

③目的のソフトを選択後、ページ下部にあるDownload Linksからコンテンツをダウンロードしましょう。

③romsforever.co

このサイトは3DSのciaファイルに特化しています。こちらのサイトではソフトのジャンルや言語を選んで検索が可能なので、容易に利用可能です。また、サイト自体はソフトの画像と共にソフト名が表示されているため、分かりやすく利用できます。

③romsforever.coの使い方

①まず、romsforever.coにアクセスします。

②目的のソフト名を入力します。ただし、日本語には対応していないので、英語で入力しましょう。ジャンルごと、言語ごとに検索も可能です。

③目的のソフトを選択後、Download Linksからコンテンツをダウンロードしましょう。

④3dscia.to

このサイトは3DSのciaファイルに特化しています。こちらのサイトはソフト名で検索可能ですが発売日順やジャンルごとに閲覧することも可能です。また、サイト自体は主にソフトの画像が表示されているため、分かりやすく利用できます。外国語ではありますが、利用者のコメントもあるので参考にして利用することが出来ます。

③3dscia.toの使い方

①まず、3dscia.toにアクセスします。

②目的のソフト名を入力します。ただし、日本語には対応していないので、英語で入力しましょう。検索結果をジャンルごと、発売日ごとにソートすることも可能です。

③目的のソフトを選択後、Download Linksからコンテンツをダウンロードしましょう。

ciaファイルを3DSにインストールする方法

こちらでは3DSのFBIを利用したゲームのciaファイルをインストールする方法を紹介します。サイトからダウンロードしたciaファイルをどうやって3DSにインストールし、利用するか参考にしてください。

①3dsにFBIを入れる

①まず、FBI.zipをダウンロードしましょう。

②ファイルの中身を抽出し、FBIフォルダをSDカードの3DSフォルダにコピーしましょう。

③ファイルの中にfbi.ciaと言うファイルがあります。このファイルをSDカードのルートにコピーしましょう。

SDカードを3DSに入れて、Homebrew Lancherに入りましょう。FBIを開き、先ほどコピーした.ciaに移動して、インストールしましょう。するとホームメニューにFBIアプリが表示されるのでこれで完了です。

②SDカードにciaファイルを入れておく

サイトからインストールしたciaファイルをSDカードに入れておきましょう。SDカード上ならどこにおいても大丈夫ですが、後々分かりやすくするため、分かりやすくciaフォルダを作成してその中に入れておきましょう。

③3DS上でFBIを起動してそこからSDを選択

①でダウンロードしたFBIをホームメニューから開きましょう。すると「SD」という名前のファイルがあるはずです。それを開きましょう。最後にciaファイルを保存してあるフォルダを開きましょう。すると目的のソフトのciaファイルがあるはずです。

④インストールしたいファイルを選択する

インストールしたいciaファイルを選択し、開きましょう。するとActionコマンドがでます。Install CIAでインストール、Install and deleate CIAでインストールした後、ciaファイルを削除、Deleteで削除、Renameでciaファイルの名前を変える、Copyでコピー、Pasteでコピーしたものを貼り付けることが可能です。

また、一括でインストールする場合には<current directory>を開きましょう。するとホームにソフトが追加されます。

3DSのciaファイルのダウンロードは違法?

無料でダウンロードすることは違法です。一般的に「本来はお金がかかる物を、誰かが違法にダウンロードできるようにしたものである」と分かった上でダウンロードすることは違法ダウンロードです。3DSソフトは本来有料で販売されているものなので違法となります。