未分類

PPSSPPでチートしたい!知るべきコードの使い方や落とし穴

PSP時代に発売されたゲームは名作ぞろいですが、1からPSPを買いなおして揃えるのはお金がかかります。そこで利用したいのがPSPエミュレーターのPPSSPP。今回はPPSSPPでチートをする方法やコード、さらには落とし穴について解説していきます。

PPSSPPでチートをするための必須事前知識

まずPPSSPPのチートコードの前に、知っておくべき知識がいくつかあります。

全く何も知らない状態でPPSSPPのチートを遂行することはできません。

必須事前知識について1つ1つご紹介します。

【オンラインゲームのチート行為によるリスク①】逮捕

まずはPPSSPPでチートコードを活用したことによる逮捕事例をご紹介します。

具体的な詳細については明記を避けますが、PPSSPPのチートコードを入れたゲーム機を販売した男性が逮捕されています。

逮捕容疑は、

  • 商標法違反
  • 著作権法違反

の2つです。

ネットオークション上にPPSSPPのチートコードがあるゲーム機が販売されているのを警察署が発見し、それ以降目を付けていたのだそう。

結果的に逮捕に至りましたが、PPSSPPのチート行為による逮捕が無いわけではありません。

【オンラインゲームのチート行為によるリスク②】アカウント停止

MMORPG「ドラゴンクエストX」において、PPSSPPのチート行為が発覚しました。

厳密には公表されていませんが、PPSSPPのチートコードなどの不正行為に関与していた20アカウントが停止されました。

SNS上でも噂が出回っていますが、その真偽は不明。

ただ、確定的なのはPPSSPPのチート行為が発覚した段階で「永久停止」の処分になることです。

今後一切ドラクエをプレイできなくなると思うとPPSSPPのチート行為は軽はずみにやってはいけない行為であることがわかります。

【オンラインゲームのチート行為によるリスク③】遠巻きにされる

PPSSPPではオンラインゲームもいくつか存在しており、画面の向こうには同じようにプレイしているユーザーがいます。

そのユーザーがPPSSPPでチート行為をしているかどうかはわかりませんが、チート行為を行うことによりキャラクターが強くなるなど普段のプレイではありえないことが起こります。

普通にプレイしているユーザーからすると「チートしている人には勝てない」となってしまうのです。

SNS上でも言われていることですが、オンラインゲームでのチート行為は非常に嫌われます。

公式通りにプレイしていても勝てない相手に遭遇すると、げんなりしてしまうことは想像に容易いことです。

オフラインでの使い方なら問題ない?

先ほど「オンラインゲーム」でのPPSSPPのチート行為は嫌われるとご紹介しました。

「じゃあ、オフラインゲームでのPPSSPPのチートの使い方は良いの?」ということになってきますが、しないほうがいいでしょう。

オフラインゲームであればPPSSPPのチート行為をしてもリアルな相手がいないため、迷惑がかからないように見えます。

しかし、PPSSPPを使ってチートをしているということはお金を出してPSPのゲーム作品を購入していない状態です。

ゲーム会社はゲームを購入してもらって初めて売り上げになり、継続的な会社の存続ができるのです。

一部の心無いプレイヤーがPPSSPPに手を染めてしまうと、その分売り上げが落ちてしまい会社存続の危機に瀕するかもしれません。

長くその作品をプレイしたいのであれば、PPSSPPではなく正式にゲームを購入することをおすすめします。

【チートの使い方】PPSSPPを使った作業手順

さて、PPSSPPのチート行為はやるべきではありません。

最悪、逮捕されてしまうかもしれませんが「それでもPPSSPPのチートをやりたい!」という方もいるかと思います。

そこで推奨はしませんが、PPSSPPを使ったチートの使い方について手順を説明していきます。

【作業手順①】PPSSPPを改造する

次のページへ >