インスタで流行るアンケートの「一言」を投稿するやり方を解説

現在、インスタでは意味もなくアンケートを投稿するユーザーが増えています。TikTokでも取り上げられており数々のユーザーがトレンドに乗っていますが、その中で「一言」という機能があります。そこで今回はインスタの「一言」について見ていきます。

インスタで流行る「一言」とはアンケートを押した人への一言返信

インスタで流行る「一言」とはアンケートを押した人への一言返信です。

最近、。インスタでは「どっちかを押してー!」と言い絵文字を投稿するという流行りが生まれています。

またどちらの「一言」になっており、どっちを押しても投稿者から「一言」を貰うことができるということも流行っています。

流行の原点はわかりませんが、投稿者に対するフォロワーさんの人気の尺度の1つとなっているのは間違いないでしょう。

特に意味はないのですが、押してもらった数だけ反応してくれるフォロワーさんが多いということで一種の承認欲求ともいえるでしょう。

そんなアンケートにおいて「一言」という機能があります。

「一言」はストーリーにあるアンケートに反応してくれた人に一言を付けて返信をするというもの。

Twitterでいうと「いいね!をしてくれた人に変身する」のようなことを指します。

これがインスタ界隈でも「一言」という形で賑わいを見せているのです。

アンケートはストーリー投稿機能の1つ

少し前にインスタのストーリー機能にアンケートが追加されました。

初めからアンケートがあったわけでなく、後発的に追加された機能で利用しているユーザーも多いのではないでしょうか。

アンケートを使って質問することが流行しており、その中でも「一言」が大流行しています。

ちなみに「一言」は「Describe」と表示されることがあります。

「Describe」とは「言葉を述べる」という意味があり、それが派生して「一言」となったといわれています。

「Describe」はインスタのアンケート機能を使っており、どちらを選択しても「Describe」になることが一般的です。

勿論、「Describe」にせず普通のアンケートをするユーザーもいます。

「Describe」に対してタップをして回答をしてくれたフォロワーさんやユーザーに対して「一言を加えて」ストーリーへ再投稿することが流行っているのです。

投票者からすると「どんな一言が貰えるんだろうか」とワクワクするものです。

昔LINEのタイムラインであったように一言を添えて画像を投稿するという流行が、インスタに移動したイメージがあります。

24時間で消えるアンケート機能

ちなみにインスタのアンケートは24時間で消えるようになっています。

ストーリー自体が24時間で消えるようになっているので、アンケートも同様に消えるようになっているのです。

終了する1時間前には「投票結果」がプッシュ通知でインスタから届きます。

これを見てストーリーを「アーカイブに保存」をタップしておくと、24時間が経過してストーリーから消えてしまっても結果を確認することができます。

これを確認するには、

  1. アンケート画面を開く
  2. 「その他」→「ストーリーズ設定」をタップ
  3. アーカイブへの保存設定ができているかを確認する

でOKです。

ストーリーにアンケートを投稿する方法

では実際にストーリーにアンケートを投稿する方法・やり方をご紹介します。

アンケート自体はかなり有効的な機能の1つで、企業やメディアも活用している機能です。

勿論、単純にインスタを楽しんでいる方も活用している機能です。

アンケート機能は大流行しているものの1つですので、これを機に皆さんも流行に乗ってみてはいかがでしょうか。

インスタにログインしてストーリーズの『+』ボタンをタップ

まずはインスタへログインをします。

そしてニュースフィード左上にあるストーリーズから『+』ボタンをタップしてください。

すると「ストーリーズ作成画面」が開かれます。

背景に使用する画像を [撮影]または左下の [カメラロール] から選択

続いて、背景に使用する画像を決めましょう。

背景に採用する画像は[撮影]または左下の [カメラロール]から選択をすることができます。

なんでもいいので設定をしておきましょう。

背景に画像を使用したくない場合は『アンケート』にスキップ

関連する記事