【インスタグラム】オンライン中とは?非表示にする方法も紹介

インスタのオンライン中とはいったいなんなのか、そしてオンライン中と表示される理由とは何なのか、アクティビティの理由やステータスの非表示、インスタにおいてのDMの役割を説明していきますので、インスタを使いこなしたい人は参考にしてください。

【インスタグラム】オンライン中の仕組みとは?

インスタとは、今や世界中で膨大なユーザーを抱えるソーシャルネットサービスです。そのインスタでは、特定のユーザーが現在インスタでオンライン中になっているかどうかを見ることができるのです。何故インスタでは特定のユーザーがオンライン中かを見ることができるのでしょうか。また、オンライン中と分かることで得られることとはいったい何なのでしょうか。インスタのオンライン中とはいったい何なのかを、解説していきます。

様々なことを解説

インスタのオンライン中とはということの他に、インスタのステータスを非表示にするには、他のログイン情報の非表示はどのようにすればいいのか、インスタにもあるDMでの非表示にやり方とは何なのかを解説していきます。インスタのオンライン中とはなんなのか、アクティビティとはなんなのか、インスタのDMの非表示のやり方やDMとは何か、またステータスとは、非表示とは何をするためについている機能かを参考にしてください。

インスタグラムのオンライン中の意味

まずこのオンライン中機能は何なのか、ということを解説していきます。インスタのオンライン中とは、自分がインスタで気になるユーザーが、現在インスタにログインしているのか、すなわちオンライン中なのかどうかを知ることができるのです。何故オンライン中かどうかを知ることができる機能があるのでしょうか。インスタにオンライン中と表示される理由とは、特定のユーザーに反応をオンライン中に送りたい人がいるからです。

相手に反応が伝わりやすい

何故インスタのステータスがオンライン中になっている時に反応を送りたい人がいるのかというと、相手がオンラインになっている時に投稿に気に入ったなどの反応を押すと、相手側にその反応が伝わるので、インスタを見てくれていると分かり安心できるからです。ステータスがオンライン中じゃなくても反応を送ることはできますが、やはりステータスがオンライン中の方が相手にも伝わりやすいので、とても便利な機能だと言えるのです。

アイコン右下の緑丸はオンライン中という表示

ではインスタで特定のユーザーがオンライン中というのはどこで判断すればいいのでしょうか。インスタにオンラインしているというのは相手がステータスを非表示にしていない限り見ることができます。非表示にしていると見えないので注意してください。インスタで、特定のユーザーが現在インスタにログインしているかどうかを確かめる方法は、アイコンの右下を見れば分かるので、特定のユーザーのアイコンの右下をよく見てください。

非表示の場合もある

インスタで現在オンラインになっているのかどうかというのはユーザーのアイコンの右下にあるマークが表示されるかどうかで分かります。オンラインになっていると、アイコンの右下に緑色の小さい丸が表示されています。もちろんこのオンライン中という表示を消している人もいますが、大抵のインスタユーザーは消さずに表示されていますので、特定のユーザーがオンラインしているか知りたい人はアイコンの右下をチェックしましょう。

オンライン中以外に表示される状況

インスタではオンライン中以外にも、何時間前何分前にオンラインになったのかもわかりやすく表示されていてすぐに分かります。さらには、昨日はオンラインしたか、今日はオンラインしたのかということ、最後にインスタでもできるチャットというものが画面に表示されているということになります。なぜこのような表示がインスタにはあるのでしょうか。理由は具体的には明かされてはいませんが、似たような機能は他のにもあります。

LINEの既読システムと似ている

LINEなどのソーシャルネットサービスには、相手が自分が送ったトークを見たかどうかを判断できる既読というものが表示されるというシステムがあります。これはトーク受信者が何かトラブルがあった際に、送信者が無事かどうかを判断できるというシステムです。インスタのオンラインかどうかを判断できるシステムは、LINEの既読システムと似たようなものではないのかと推測されているので気になるユーザーを確認しましょう。

連絡を取りたい時に便利

例えばLINEやTwitter、メールなどで連絡が取れないというとき、インスタなら繋がっているということがあるのではないでしょうか。そんなときは、インスタのアクティビティを確認してみてください。アクティビティを確認することで、連絡を取ることが可能になりますし、相手が現在連絡を取れる状況にあるのかどうかを確認することもできますので、気になる特定のユーザーがいたらアクティビティを確認してみてください。

”◯◯時間前にオンライン”と”アクティビティがありました”の違い

インスタでは特定のユーザーが何時間前にインスタにオンラインしたのか、アクティビティがあったかどうかを判断できるという機能がありますが、ではその何時間前にオンラインしたというのは、アクティビティがあるというのと何が違うのでしょうか。基本的には何時間前にオンラインしたのかというのと、アクティビティがあったかというのは基本的にオンラインしたということで変わりはありませんが、決定的な違いが1つあるのです。

何時間前にオンラインしたか分かるか分からないか

何時間前にインスタにオンラインしたのか、アクティビティはあったのかというのは基本的にどちらも意味は変わりませんが、何時間前にインスタにオンラインしたのかというのは、インスタの特定のユーザーが何時間前にインスタにオンラインしたか明確に分かります。5時間前にオンラインと書いてあれば、そのまま5時間前にはログインしていたけど今はログインしていないことになります。アクティビティの場合はそれが分かりません。

オンラインステータスが表示される条件

オンラインステータスが表示される条件としては、相手が非表示にしていないか、相手にブロックされていないかなどの条件がありますので、オンラインしているかどうかが知りたいのに分からないという人は相手側がステータスを非表示にしている可能性があるので、アイコンをチェックをしてみてください。

ストーリーズでは足跡が残る