【2021】iPhone強化ガラスフィルムおすすめ10選!フィルムの選び方も解説

綺麗に貼る手順

  1. 画面を布やアルコールティシュ等でできれいにする。
    ※フィルムのパッケージに同梱されていることが多いです。
  2. ホコリをセロファンテープでとる。
  3. セロファンテープでわっかを作り、ガラスフィルムの角に、対角線上に貼る。

    ※これを取っ手にして、フィルムに指紋を付けないようにします。
  4. フィルムの台紙をはがし、セロファンの取っ手をもってカメラ、スピーカーの位置に合わせながら貼る。
  5. 布を使って、気泡を押し出す。

貼るときのコツ

次に、貼るときのコツが2点ほどあります。

埃の少ない場所で貼る

作業中、せっかくきれいにした画面に埃が入ってしまっては勿体ないので、湿度の高い場所、埃の立ちにくい場所で行ってください。

明るい場所で貼る

埃や汚れを確認しやすい、明るい場所で作業してください。

不器用で心配ならお店で貼ってもらう

AppBankなどの店舗では「強化ガラスフィルム」の購入時に店で店員さんに貼ってもらえるという特典があります。

自分でiPhoneに貼るのは心配という人や、高い値段の強化ガラスフィルムを買って貼るときに失敗したくないという場合はAppBankなどの店で買って店で貼ってもらうという方法もあります。

 

iPhone強化ガラスフィルムの手入れ方法と替え時は?

 強化ガラスフィルムは丸洗いできる!?

接着面にシリコン層が施されている強化ガラスフィルムの場合には、なんと両面「丸洗い」することが可能

iPhoneから強化ガラスフィルムを慎重に剥がし(ガラスのフチを傷つけたくない人はセロテープを貼って剥がせばOK)少量の中性洗剤(食器洗い洗剤)で洗い、自然乾燥・またはドライヤーの冷風で乾燥させて再装着すれば完成です。

フッ素加工がはがれてしまって気になる人は次の項目へ!↓

 指紋が目立つようになってきたら?

強化ガラスフィルムの表面には「指紋防止加工」が施されていて、これによって指紋跡がつきにくくiPhone表面を美しい状態に保ってくれることが魅力。

ただし半年以上使うとこの加工がはがれて指紋がつきやすい状態になってしまいます。

こんな時には強化ガラスフィルム専用のメンテナンスキットで、初期のツルツルのiPhoneの状態にもどすことができます↓

Amazon購入リンク

画面に傷がついた?9Hなのになぜ?

コメントを残す