iPhone7 / 7Plusで遂に日本上陸!今話題のApple Payって何?

この記事は約 5 分で読むことができます。

iPhone7 / 7Plusと同時に、2016年10月から日本でも導入されることが発表された「Apple Pay」。今回は「Apple Pay?なにそれ美味しいの?」という方のために、Apple Payについて簡単に解説していきます。

apple-pay

iPhoneを使いたいけど、電子マネーが使えないからAndroidやガラケーにせざるを得ないと思っていた方、朗報です。

遂にApple版おサイフケータイ機能の「Apple Pay」が日本に導入されることに鳴りました。

そこで、この記事では日本におけるApple Payについて、特徴や使い方、Androidのおサイフケータイとの違いなどについて触れていきたいと思います。

Sponsored Links


Apple Payとは何か?

apple-pencil1

Apple Payは、iPhone6シリーズの発売に合わせて米国で初めた、iPhoneやAppleWatchをクレジットカードやデビットカードの代わりとして使うことができる機能です。

iPhoneに予めクレジットカード等の情報を登録しておくことで、対応する実店舗やWeb上の通販サイトなどで、iPhoneやAppleWatchを使って簡単に決済をすることができます。

使える機種は?

iphone7イヤホン

現在発売されている機種のなかで、日本のApple Payに対応しているのは以下のiPhoneです。

なお、機種によって対応する機能に違いがあるので、ここではそれを踏まえて分類してご紹介します。

フル機能対応

前払式電子マネー対応、実店舗での決済、Web上の対応店舗での決済、アプリ上での決済のすべての機能を使うことができる機種。

  • iPhone7 / 7Plus

Web上での決済のみ対応

Web上とアプリ内の決済のみで、前払式電子マネーや実店舗での決済には対応しない機種です。

  • iPhone SE
  • iPhone6s / 6sPlus
  • iPhone6 / 6Plus

具体的にどのようなことが出来るの?

女性2

日本国内のApple Payサービスでは、主に以下の2つのサービスを利用することができます。

前払式電子マネーによる決済(対応機種のみ)

Suicaなど、Apple Payに対応した前払式電子マネーを登録しておけば、こうしたカードの代わりにiPhoneを使って決済することができるようになります。

クレジットカードによる決済(実店舗での利用は対応機種のみ)

iPhoneのwalletアプリに対応したクレジットカードを登録することで、各種決済をiPhoneに登録したクレジットカードから行うことが出来ます。

なお、実店舗での利用時はiDまたはQUICPayを介して決済を行うので、これらの読取機を設置していないお店では使うことができません。

Android版おサイフケータイとの違い

android.1

Androidやガラケーには、以前から搭載されている「おサイフケータイ」という機能があります。

日本で導入されるApple Payも、対応サービスの種類、内容など細かい違いがあるとはいえ、基本的なサービス内容は概ねおサイフケータイと同一と言えるでしょう。

機種ごとに対応機能に差がある理由

さて、少し前の項でApple Payの対応機種について触れましたが、その中で「実店舗で利用できる機種」と「実店舗では利用できない機種」に分かれていたことを疑問に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

というのも、実は先程「実店舗では利用できない機種」に分類したiPhoneも、海外のApple Payのシステムでは実店舗で利用することが出来てしまうのです。

これは、日本で使われている実店舗のタッチ用端末の規格と、欧米で使われているそれが異なる為に起こってしまいました。

元々Apple Payは欧米で始まったサービスなので、iPhoneも6からSEまでは欧米向けの規格のチップを搭載していました。

しかし、日本ではカード会社によって欧米向け規格を採用している所もあれば、日本独自規格を採用している所もあり、しかもタッチ端末の普及率は後者の方が高かったのです。

「既に普及してしまった独自規格の端末を再度欧米向けのものに入れ替えてもらうより、こっちが独自規格にも対応できるチップを搭載した方が、話が早いんじゃね?」

Appleの担当者がそう考えたかどうか定かではありませんが、こうしてiPhone7 / 7Plusには日本独自規格のチップが欧米向けのそれと相乗りすることになったのでした。

こうなってしまうと、実質欧米でしか実店舗決済を利用できないSE以前のiPhoneの扱いが、いささか難しくなってきます。

「だったら、日本ではiPhone7 / 7Plus以外は実店舗での決済はできませんってアナウンスすれば良いじゃない」

Appleの担当者がそう思ったのかはわかりませんが、結果として日本での実店舗利用はiPhone7 / 7Plusのみという制限が付いたのです。

それが、機種ごとに対応機能に差がある理由です。

まとめ:まだまだ未知数だが、先が楽しみなサービス

というわけで、今回は日本にはじめて導入される「Apple Pay」について、簡単に解説してみました。

本稿執筆時点ではサービスイン前な上、Suica以外の大手電子マネーが対応を保留していたりと、その未来は全くの未知数です。

でも、Androidで提供されているものを見るに、時間はかかっても、いずれはそれと同等の使い心地になっていくと思われます。

結論を急がず、今はじっくり様子を伺うくらいが丁度良いのかもしれませんね。

この記事と一緒によく読まれる記事はコチラ

▶︎新型iPhone7/Plusの画面割れ修理料金を比較!au/docomo/ソフトバンク
▶︎iPhone7/7Plusの予約金額の違いをau/ソフトバンク/ドコモで比較!
▶︎iPhone7/7Plusの機種変更値段をドコモ/au/ソフトバンクで比較!
▶︎iPhone7MNP機種変更の値段と月額料金をドコモ/au/ソフトバンクで比較

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す