【PS4】セーフモードすら起動しない時の対処法を徹底解説!

ここまでPS4を起動できない時の原因と対処法、セーフモードすら起動しない時の対処法を紹介してきました。セーフモードすら起動しない対処法を全て試してもPS4本体が故障している可能性が高く修理が必要な状態です。ここからは修理依頼の手順や修理料金を紹介していきます。

修理依頼の手順

PS4を修理に出す場合、メーカーへ送って修理をしてもらう必要があります。専門店などでも修理は可能ですが、保証なども含めて考えるとメーカーでの修理がおすすめです。

手順①オンラインページから申し込みをする

メーカーでPS4を修理する場合は、オンラインページからのみ申し込みが可能です。専用ページにアクセスをして必要な情報とメールアドレスの入力が必要です。

手順②PS4を送る

PS4を修理に出す場合、PS4を梱包してメーカーに送ります。自分でコンビニなどから着払いで送る方法と、自宅まで配送会社が取りに来る方法があります。

どちらでも送料はかからないので都合のいい方法で送ることができます。同梱で送るものは、症状が起きた周辺機器は一緒におくるようにしましょう。

手順③メーカーへの到着

修理に出したPS4がメーカーに到着すると、修理依頼時に登録したメールアドレスにメールが届きます。修理期間は通常なら1週間程度です。

修理料金

PS4の修理料金は修理箇所によって変わってきます。

  • 電源ユニットの修理交換の場合:6,480円
  • メイン基盤の修理交換の場合:13,500円

【PS4】HDMI機器制御をオフにする方法

HDMI機器にはHDMI機器制御という機能が搭載されています。HDMI機器制御とは、HDMIで接続されている機器の電源をオフにすると連動している機器もオフになる機能です。ただ、HDMI機器制御が影響し不具合を起こすことがあるのでPS4のHDMI機器制御をオフにする方法を紹介します。

手順

PS4のHDMI機器制御をオフにする手順は以下の通りです。

  • 設定>システム>HDMI機器制御を有効にするのチェックを外す

【PS4】各ランプの色の意味

PS4を起動すると本体が点灯します。点灯している色や状態によってPS4の状態を確認することができます。

点灯色PS4の状態
正常
白(点滅)不具合が起こっている
青→白起動中
赤(点滅)本体の温度が上昇している
不具合が起こっている
青(点滅)ブルーデスの状態(深刻な不具合)

【PS4】コントローラーが反応しない時の対処法

最後にPS4のコントローラーが反応しない時の対処法を紹介します。PS4が起動しても思った通りに動作しない場合は、コントローラーに問題がある可能性も考えられます。しっかりと確認をしましょう。

対処法①ライトバーの色を確認する

コントローラーが反応しない時の対処法の1つ目は、コントローラーのライトバーの色を確認しましょう。PS4のランプの色と同様にコントローラーのライトバーの色でも状態を確認することができます。

ライトバーの色コントローラーの状態
接続準備中
青・赤・緑・ピンクPS4とペアリング済み
充電中
消灯電源オフ・放電・未ペアリング・故障

対処法②PS4の再起動

コントローラーが反応しない時の対処法の2つ目は、PS4の再起動です。コントローラー側ではなくPS4側に問題が起きている場合があります。コントローラーが反応しないので、PS4本体の電源ボタンを10秒以上長押して再起動するようにしましょう。

対処法③コントローラーを完全に充電する

コントローラーが反応しない時の対処法の3つ目は、コントローラーをフルまで充電してみましょう。コントローラーの充電が足りていないと本体が認識しない場合があります。

対処法④再ペアリングする

コントローラーが反応しない時の対処法の4つ目は、再ペアリングです。PS4とコントローラーをペアリングするにはコントローラーがフル充電された状態でUSB接続が必要です。

対処法⑤コントローラーをリセットする

コントローラーが反応しない時の対処法の5つ目は、コントローラーのリセットです。コントローラーの背面右上(L2ボタンの左下)にリセットボタンがあるので、爪楊枝などでリセットしてみましょう。

コントローラーをリセットすると再度ペアリングが必要になるので、上記の方法でペアリングしなおして改善しているか確認しましょう。

対処法⑥PS4をセーフモードで起動してコントローラー設定をリセット

コントローラーが反応しない時の対処法の6つ目は、PS4をセーフモードで起動してコントローラをリセットしてみましょう。

セーフモードを起動させる時に「PS4とコントローラーを接続してPSボタンを押す」と言う動作が必要です。その際に反応しなかったコントローラー反応する可能性があるので試してみましょう。

対処法⑦別のコントローラーを接続する

コントローラーが反応しない時の対処法の7つ目は、別のコントローラーの接続です。普段使っているコントローラー以外にコントローラーがない場合は、友人や知人に借りるなどして接続してみましょう。

対処法⑧PS4を修理に出す

コントローラーが反応しない時の対処法の8つ目は、PS4の修理です。コントローラーではなくPS4が故障している可能性も考えられます。PS4の修理も視野に入れておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?PS4をセーフモードを起動させる場面はさほど多くはありませんが、使う場合はトラブルが起きている状態です。そんな時にセーフモードすら起動しないとどうしたらいいのかわからなくなってしまう方も多いと思います。

セーフモードすら起動しないからといって必ずしもPS4本体が故障しているわけではありません。1つ1つ対処法を試してみれば改善できる可能性もあるので、試してみましょう。

関連する記事