【Twitter】新機能トピックを非表示にしたい場合の対処手順

Twitterの新機能でトピックがあります。ユーザーの投稿やフォローのアカウントなどから判断されたアカウントが表示されるものです。興味がある場合はいいですが、邪魔だなと思う人もいるでしょう。どういう仕組なのか、非表示にできるのかなどを解説します。

トピックとは興味関心や話題に関連するツイートやおすすめアカウントを通知

トピックはTwitterにおいてユーザーが関心が深いと思われるものが選出されています。
そのため、自分が興味を持っている事柄を深く知りたい場合にトピックを利用して情報を得る方法があります。
なぜなら、トピックは利用者がツイートだけでなく、フォローしたアカウント、いいねをしたり、リツイートした内容に基づいているからです。

トピックの設定方法(選定方法)

トピックが設定される方法をもう少し詳しく説明していきましょう。
Twitterの中ではいつも新たなトピックが表示されているので、興味がある内容が変わっていくのに伴って変化していきます。
特定のアカウントをフォローする、ある話題について返信されたり、リツイートされたりすると、その内容に沿ってトピックが選定されていくというわけです。
そこから、アルゴリズムに従って深い興味や関心を示すようなトピックになっていくこともありえます。
Twitterの中で自分に合ったトピックを選びたいのであれば、常日頃自分の気になる話題について、自分が思ったことについてつぶやくのがいいかもしれません。

【Twitter】トピックの基本的な設定方法

Twitterでのトピックに対する基本的な設定方法を説明していきましょう。
トピックの基本的な設定方法には以下の通りです。
①トピックをフォローする
②トピックのフォローを解除する
③ほかのユーザーがフォローしているトピックを確認する

トピックをフォロー(2通り)

トピックをTwitterでフォローするにはタイムラインから行う方法と、トピックのメニューから行う方法と2種類あります。
タイムラインから行うには、トピックが表示されたときに右にある「フォロー」をタップすることでフォローすることができるのです。
Twitterのトピックメニューからフォローする場合には、自分のホーム画面から行うことができます。
タイムラインや通知画面などから右にスライドすると、上記画面(プロフィールアイコンメニュー)のようになります。
その中のトピックを選択すると「おすすめトピック」が表示されるので、自分がフォローしたいトピックを右にあるプラスマークを選択すればトピックをフォローすることができます。
それまでにほかのトピックに対してフォローしている場合にはトピックを選択すると、フォローしているトピックが表示されます。

トピックをフォロー解除する(2通り)

もうこのトピックには興味がないというときには、Twitterでのトピックをフォロー解除することができます。
タイムラインから解除する方法、フォローしているトピックを解除する方法を説明しましょう。
Twitterのタイムラインからフォローしているトピックに関係するツイートを表示させ、ツイートの上部にある(下マーク)のアイコンをタップするとフォロー解除ができます。
トピックメニューから解除する場合は、プロフィールアイコンメニューからトピックを選択、自身がフォローをしているトピックが出てくるので、✕ボタンで解除しましょう。

他ユーザーがフォローしているトピックを確認

トピックは自分のだけでなく、Twitterでフォロー、フォロワーの誰がどんなトピックをフォローしているのかを確認することができます。
確認するためには、確認したいフォロワー、フォローのアイコンをタップし、プロフィールページを表示させます。
ヘッダーのところの「…」(メニュー)を選択すると「トピックを表示」が出てきます。
ユーザーがトピックをフォローしている場合にはトピックが表示されますが、フォローしていない場合には「何もフォローしていません」と表示されます。

【Twitter】トピックを非表示する設定方法