【Twitter】新機能トピックを非表示にしたい場合の対処手順

トピックはTwitterをやっていればブラウザ版でもアプリ版でも表示されるものですが、中にはうざいなどの理由でトピックを非表示にしたいと思う人もいるでしょう。
そこで、ここからはTwitterにおいてトピックを非表示にする設定手順を説明していきます。

特定のトピックを表示させないようにする方法

興味や関心があるトピックでも、フォロー、フォロワーがたくさんいる場合、そのひとたちのツイートが見たいのにトピックが邪魔に思える場合があるでしょう。
非表示にする方法についてスマホ版のTwitterアプリでの手順を説明します。
スマホのアプリの場合
①タイムラインを表示させ、右にスライドするとプロフィールメニューが表示されるので、そこからスクロールして「設定とプライバシー」を選択します。
②そこから「プライバシーと安全」を選択し、スクロールし「データ共有Twitter外でのアクティビティ」の中から「広告の環境設定」を選択します。
③そこから「データを見る」を選択すると、1度ログイン画面になるので、必要な情報を入力しログインします。
④ログインするとTwitterデータが表示されるので「興味関心と広告データ」をタップ
⑤「取得した興味関心」をタップするとAからZまでかなり多くの興味関心にチェックがついているので、そのチェックを外すと非表示が可能になります。
特定のトピックを非表示にする方法はログインをしたり、膨大な数のチェックボックスからチェックを外したりかなり大変な作業ですが、非表示にしたい場合にはとても効果的です。

トピックに表示されないようにする方法

トピックを非表示にさせる方法というものもあります。設定方法を説明しましょう。
上の手順からチェックボックスを外すところまで行き、非表示にしたいトピックのチェックを外します。
非表示にするだけでなく、特定のトピックだけを残すこともできるので、面倒ですがやっておきましょう。

【Twitter】トピックが非表示にできないときの対処法

面倒な手間をかけてトピックが非表示になるようにしたのに、非表示にならない、そんなときには以下の方法を試してみましょう。
トピックが非表示にならないとき①Twitterのアプリをアップデートする
トピックが非表示にならないとき②スマホ本体やアプリを再起動
トピックが非表示にならないとき③スマホ自体をアップデート
トピックが非表示にならないとき④キャシュの削除
トピックが非表示にならないとき⑤Twitter側が原因の場合も

アプリのアップデート

トピックが非表示にならないだけでなく何かトラブルが起きたときには、Twitterアプリがアップデートになっている可能性があるので、Appで調べてみてアップデートになっている場合は実行しましょう。

スマホ・アプリの再起動

トピックが非表示にならないときに試したいこととして、スマホやアプリを再起動する方法があります。
アプリを再起動するとログイン画面になる場合もあるので、入力情報を忘れないようにしましょう。

スマホのOSのアップデート

スマホがアップデートできていないときに、アプリに不明なトラブルが起きる可能性があるので、OSのアップデートがある場合には忘れずにやっておきましょう。

アプリキャッシュの削除