iTunesで曲をCDに書き込みする方法を紹介!

これで「プレイリストからディスクを作成」からオーディオCDを選択しましょう。

最後に「ディスクを生成」でOK。

これでデータの書き込みが開始されます。

作成が完了するまで数分かかるので気長に待ちましょう。

【MP3CD】iTunesで音楽をCDに書き込む方法

次は【MP3CD】iTunesで音楽をCDに書き込む方法です。

【MP3CD】iTunesで音楽をCDに書き込む方法も簡単です。

ファイルの種類を確認

まずはファイルの種類を確認します。

iTunesで音楽圧縮形データのMP3ファイルのみを収録しているCDを作成するには、プレイリストにMP3形式のファイルのみを登録して置く必要があります。

ただiTunesではそれができません。

初期設定でAAC形式が選択されているのでプレイリストに指定した楽曲のファイル形式を確認しておく必要があります。

まずは

  1. CDを作成するプレイリストを選択
  2. 画面右上の「表示オプション」をクリック
  3. 「曲」→「表示する項目」→「ファイル」→「種類」

これでAACオーディオファイルやMPEGオーディオファイルなどのファイル名を入力する欄が表示されました。

MP3でない場合はファイルを変換

次にMP3でない場合はファイルを変換します。

AACをMP3に変換するにはインポート設定を弄る必要があります。

その方法は

  1. ショートカットキーCtrl + , で「一般環境設定」→「インポート設定」→「インポート形式」→「MP3 エンコーダ」
  2. 「OK」をクリック
  3. 「AACオーディオファイル」を選択し「MP3 バージョンを作成」
  4. 「マイミュージック」で曲リスト画面を確認
  5. MP3形式を選択し右クリックで「削除」

でOK。

「プレイリストからディスクを作成」からMP3CDを選択

最後に「プレイリストからディスクを作成」からMP3CDを選択します。

方法は

  1. プレイリストを選択
  2. 「メニュー」→「プレイリストからディスクを作成」→「ディスク作成設定」→「MP3 CD」にチェック
  3. 「ディスクを作成」

でCDの作成が開始されます。

【データCD】iTunesで音楽をCDに書き込む方法

次は【データCD】iTunesで音楽をCDに書き込む方法です。

こちらもササっとやっていきましょう!

「プレイリストからディスクを作成」からデータCDを選択

まずは「プレイリストからディスクを作成」からデータCDを選択します。

方法は

  1. プレイリストを選択し「プレイリストからディスクを作成」→「ディスク作成設定」→「データCDまたはDVD」にチェック
  2. 「ディスクを作成」

でOK。

これが一番簡単な方法でしたね。

【番外】iTunesを使わずデータCDを作成する方法