【TikTok】シャドウバンって何?原因から対処法まで解説

TikTokのペナルティであるシャドウバン。シャドウバンされてしまうと投稿動画がおすすめに表示されなくなり視聴回数も伸びなくなってしまいます。そこで今回はTikTokのシャドウバンされてしまう原因やその対処法をご紹介します。

TikTokシャドウバンとは運営から迷惑行為を行うアカウントへのペナルティ

TikTok

まずTikTokシャドウバンとは運営から迷惑行為を行うアカウントへのペナルティのことです。

このTikTokシャドウバンをされてしまうと、TikTokにおける動画投稿が意味をなさくなってしまうことも。

そのため、TikTokシャドウバンをされないように普段から動画投稿をしておくべきです。

TikTokでのシャドウバンの内容

TikTokシャドウバンはその名の通り、TikTokの動画投稿に制限を課すという意味です。

動画投稿をしてもおすすめに表示されなかったり、そもそも動画投稿が反映されなかったりと症状は様々。

さらに、For Youページにもヒットしないようになるためいいね!が増えていかない症状になります。

ハッシュタグも機能せず、動画が独り歩きしてしまうことに。

TikTokでのシャドウバンについての通知や発表はない

TikTokシャドウバンの厄介な点は、通知や発表が一切ないことです。

普通、BANされれば何かしらの通知が来るのですがTikTokではそれがありません。

つまり、自分がTikTokシャドウバンされているかどうかを判断する基準が全くないということなんです。

SNS上ではTikTokシャドウバンに対する確認方法として

  • 再生回数が落ちる
  • フォロワー以外の「いいね!」が無くなる
  • インサイトのトラフィックソースから「おすすめ」が消える

などの症状を挙げていますが、別症状でTikTokシャドウバンされているユーザーもいる現状があります。

そのため、100%確定的にTikTokシャドウバンを確認する方法はありません。

TikTokシャドウバンの解除までの期間は不明

現在、TikTokシャドウバンの解除までの期間はわからないようになっています。

一般的には2~5週間ほどでTikTokシャドウバンは解除されるようですが、まだまだ続いているというユーザーもちらほらいます。

そのため一貫してTikTokシャドウバンが続いてしまうという最悪の状況も考えておくべきでしょう。

TikTokのシャドウバンではアカウント停止は行われない

一見するとTikTokシャドウバンされた段階でTikTok動画投稿が終わったように見えますが、そうではありません。

実はTikTokシャドウバンされてもアカウントの停止までは行われないようになっています。

TikTok側が不適切と判断してTikTokシャドウバンを出しても、アカウント自体は生き残り続けます。

結果、TikTokシャドウバンされてもいい動画を投稿し続ければTikTokシャドウバンが解除されるという説も立っていますので地道な努力が必要ということです。

TikTokのシャドウバンされているかの確認方法

ではTikTokのシャドウバンされているかの確認方法をご紹介します。

先ほども

  • 再生回数が落ちる
  • フォロワー以外の「いいね!」が無くなる
  • インサイトのトラフィックソースから「おすすめ」が消える

などの症状から発見することをご紹介しました。

この他にも

  • ハッシュタグから自分の動画が検索されない

の確認方法があります。

以上の4つを1つ1つ試してどれも自分の動画がヒットしない場合は、TikTokシャドウバンされていると判断してもいいでしょう。

シャドウバンになってしまった場合の解除方法

Tik Tok

関連する記事