JavPlayer;モザイク軽減するWindows用再生ソフト

開発中のソフトですが、Windowsのモザイクを軽減することができるJavPlayer。

JavPlayerはオープンソースのAIアルゴリズムをプラグインとして導入することによって使い道がぐんと広がります。

そこで今回はJavPlayerについて見ていきます。

JavPlayerはモザイク軽減するWindows動画プレイヤー

ではJavPlayerについてご紹介していきます。

超解像処理によりモザイクを軽減する

JavPlayerとはAIアルゴリズムであるTecoGANという技術を駆使しています。

TecoGANでは

  • 動画のモザイク軽減
  • 画質の向上

などの効果が期待されているWindows動画再生プレイヤー。

今までモザイクの破壊などは悩みどころでしたので、JavPlayerは様々なネットユーザーの目に留まったようです。

JavPlayerの基本料金は0円。

無料で利用できますが、

  • 10ドル/月
  • 20ドル/月

などのプランが用意されており、順次使える機能がアンロックされる形になっています。

海外のサービスですが日本語対応しており、サイト上・ソフト制限なく使うことが可能。

TecoGANにより処理結果を強化できる

もともと解像度が荒く、小さい画像を無理やり引き延ばしてしまうとモザイク化しやすくなっています。

ディティールがぼやけてしまいモザイクとなってしまうのですが、JavPlayerを利用すれば軽減が可能。

JavPlayerに搭載されている

  • 機械学習
  • AI技術

を混合させ、ディティールを補足することができるようになっています。

これにより小さく解像度が荒い画像でも画像サイズの拡大を自由に行うことが出ます。

JavPlayerをインストール、利用する上での注意事項

では実際にJavPlayerを利用していきますが、その前に注意点を見ていきます。

JavPlayerはモザイクを除去するわけではない

まず誤解されがちなのですが、JavPlayerはモザイクを除去することはできません。

あくまでモザイクを軽減することに特化したソフトとなっています。

もともとJavPlayerが登場する前はAIを駆使して画像にボカシをかけ、モザイクの周りを見えなくするだけの代物でした。

そのためモザイクを軽減できたということでもなければ、除去できたわけでもありません。

まだまだ実用化には至っていなかった現状がありました。

しかしJavPlayerではその

  • 精度
  • 分析速度

が実用化できるレベルまで達したということで提供が開始。

100%除去できるわけではないことをまずは了解しておきましょう。

JavPlayerは動画の画質が低すぎると効果が得られない

JavPlayerの公式HPに記載がある通り、もともとの動画の画質が低すぎてしまうとモザイクを軽減することができません。

理由はモザイクを検出できないからです。

画質が低いということはモザイクが動画全体にうっすらとかかっている状態です。

そのためJavPlayerにモザイクの場所を提供することができなくなってしまいます。

結果、JavPlayerでもモザイクを検出できず効果が得られなくなります。

さらに動画の背景が格子模様であれば、JavPlayerは全体にモザイクがかかっていると誤認。

結果、動画画面全体をモザイク軽減の対象として加工をしてしまうこともありますので注意が必要です。

JavPlayerデフォルト対応の動画コーデック以外は再生できない