スマホ歴5年の私が機種変更してMVNOへLINEを引き継ぎした方法とは?

この記事は約 10 分で読むことができます。

mvno(格安SIM)でLINEを引き継ぎする方法注意点。①同じ端末でSIM差し替えする場合・②機種変更する場合の手順。LINEモバイル・UQモバイル・mineoの比較も。「sim無しにする場合は?」などよくある疑問も解決。

line,引き継ぎ,iphone

機種変更+SIM差し替え|LINE引き継ぎ前の準備【iPhone|Android】

LINE,機種変更,引き継ぎ

LINEアカウントの個人情報(友達リストなど)はLINEに登録している①メールアドレス②パスワード と紐づけられています。

なので、機種変更時にアカウント情報を引き継ぐには、まず旧端末での①メールアドレス②パスワード の登録が必須です。

電話番号ナシSIMカード(データSIM)への乗り換えをする場合は ③facebook連携 が必要です。

引き継ぎで移行できるデータ
  • 友だちリスト(グループを含む)
  • ノート・アルバム
  • プロフィール設定(プロフ画/名前/ステータスメッセージ/ID)
  • タイムライン/ホーム
  • Keepで保存したデータ(画像や動画/テキスト/ファイル)
  • LINEスタンプ・着せかえの購入履歴(プレゼントスタンプを含む)
  • 課金アイテムの購入履歴やコイン/LINE ポイント残高
  • LINE関連アプリのデータ

同じ端末(SIM差し替えのみ)でLINEを引き継ぎする方法

MVNO(格安SIM)への乗り換え時、端末はそのまま(同じ端末)SIM差し替えだけで使う場合、基本的に「LINEアカウントの引継ぎ」は必要ありません

MVNOへの乗り換え時にキャリアメール~フリーメール(gmailやhotmail)利用にする場合は、LINEに登録のメールアドレスを変更しておくとベターです。

LINEの引き継ぎをする時に注意すること

アプリダウンロード後は「ログイン」を選ぶ

ログイン注意

LINEアプリにログインしなおす時には、「新規作成」ではなく「ログイン」を選択します。

「新規作成」を選ぶとアカウント情報が初期状態からのスタート(すべてのデータが削除されてしまうので注意が必要です。

トーク内容の引き継ぎにはバックアップが必要

メールアドレス・パスワードのログイン(アカウント引継ぎ)では、トークの内容は引継ぎできません

トーク内容を引き継ぎしたい場合はiCloudへのバックアップ~ログイン後の復元が必要です。

トーク内容のバックアップ方法

  1. %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-14-22-25-35>設定%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-11-35-46をタップ
  2. トーク%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-11-31-44-2>「トークのバックアップ」をタップ。
  3. 「今すぐバックアップ」をタップ。
  4. 「バックアップ完了」が出たら完了。

トーク内容バックアップの復元方法

  1. LINEアプリをダウンロード。
  2. 「ログイン」からメールアドレス・パスワードを入力。
  3. 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップ。

LINE,トーク,復元

iPhone・Android間では引き継ぎできないコンテンツがある

iPhone > Android、またAndroid > iPhone へ機種変更する場合には、引継ぎできないコンテンツ(特に課金関連)がありますので注意が必要です。

違うOS間で引き継ぎできないコンテンツ

  • トーク内容(トークのバックアップが不可)
  • LINEコイン残高
  • LINE OUTのコールクレジット

機種変更前に①LINEコインはアイテム購入で消費 ②コールクレジットは通話で消費 しておくのが得策でしょう。

トーク履歴は今後LINEで引継ぎできる仕様にしてほしいものですが、現時点ではiPhone⇄Androidでのバックアップ~復元方法がないため、どうしてもトーク内容を記録として残したい場合はトーク設定>「トーク履歴を送信」でのテキストでの保存をするしかありません。

機種変更でLINEを引き継ぎする方法

LINE,機種変更

機種変更する場合には ①接続できるインターネット環境があること ②旧端末・新端末の両方があること を確認してからLINEのアカウント情報引継ぎを行います。

  1. 旧端末側LINEアプリを開く。
  2. %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-14-22-25-35>設定%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-09-11-35-46をタップ
  3. アカウント引継ぎ >「アカウントを引継ぐ」をONにする。
  4. 新端末側にLINEアプリをインストールする。
  5. 初めの画面で「ログイン」をタップ。
  6. メールアドレス・パスワードを入力する。
  7. SMSに届く4桁のコードを入力。
  8. 完了。

MVNOではLINEのID検索が使えない【解決策】

LINEのID検索・電話番号検索機能は「キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の登録情報」連携してユーザが18歳以上である条件で使える仕組みになっています。

つまり、キャリア以外のMVNO・格安SIMではLINEアプリと連携して年齢認証する機能がなく、ID検索・電話番号検索の機能を使うことができません。

例外的に、「LINE mobile」「Y!mobile」だけID検索・電話番号検索が使えます

それ以外の格安SIMを使う場合は、他の方法で友達検索・友達追加をすることができます。

  • ふるふるで追加
  • QRコードで追加
  • 自分のアカウントURLを送る
  • 「自動で友達追加」機能を使う
  • PC版LINEを使う

▶関連記事 【iPhone/スマホ】MVNOでLINEの年齢認証ができない時の解決方法とは?

ユーザ評価が高いMVNO・格安SIM3社

第1位LINE mobile(ラインモバイル)

linemobile

  1. LINEでのトーク・通話カウントフリー
  2. 毎月ラインポイントがもらえる
  3. SNSアプリがカウントフリーのプランあり

LINEmobile(LINEモバイル)はLINEをよく使うユーザに恩恵の多い格安SIM(MVNO)です。

万が一通信制限にかかった状態になってもLINEだけは通常速度で使えるので、連絡手段のほとんどをLINEにしている人には安心。

毎月何十ポイントかを付与して貰えるので、それで有料アイテム(スタンプや着せ替え)の購入ができるのも魅力です。

 LINEモバイル
通話SIM最安プラン1,200円
ギガ容量1GB
通話し放題オプション880円
最安月額料金1,200円 / 月

第2位UQモバイル

 UQモバイル

  1. 無料通話60分付き+3GBのSIMが1,980円
  2. ネット使い放題SIMでも1,980円 / 月
  3. ポケットWiFiとセットでも6,360円 / 月

格安SIMのUQmobileには使い放題プラン(データ無制限プラン)が用意されていることが魅力。

データ上限を気にせず、通信制限にかかる心配がなくネットを楽しみたい人はUQmobileがオススメです。

さらに、UQmobileならではなのが「WiMAXとセットのプラン」もあり、スマホと合わせても6千円程度

複数デバイスの接続や、家族でのデータシェアを考えている場合は、このプランを選択すればスマホ+家のネット環境がコミコミで6千円に。

 UQmobile
通話SIM最安プラン1,980円
ギガ容量3GB
通話し放題オプション無料(5分)
最安月額料金1,980円

第3位mineo(マイネオ)

mineo

  1. 3キャリアのSIMがあるのでSIMロック解除不要
  2. 余ったデータ家族で分け合える
  3. データプランの種類が6段階で選べる。

mineo(マイネオ)にはau・ソフトバンク・ドコモのすべてのSIMプランがそろっているため、キャリアからの乗り換えがよりスムーズです。

通常のMVNO乗り換え時に必要なiPhoneのSIMロック解除の必要がなくMNP(電話番号転出)だけで乗り換えができます。

データ量によって6つのプランが用意されているので、自分のデータ量に合わせて無駄なく利用したい人におすすめです。

 mineo
通話SIM最安プラン1,310円
ギガ容量500MB
通話し放題オプション850円(10分)
最安月額料金700円

MVNO×LINE引き継ぎでよくある疑問Q&A

ファイル 2017-06-03 5 36 57SMSなしの格安SIMプランでLINEアプリ認証するには?

ーMVNOのデータプラン(SMSなし)のプランでも、「Facebook認証」でLINEアプリの認証をすることができます。

いざという時に使えるアカウント引継ぎの最終手段になるので、通話SIMを使う場合でもFacebook連携しておいて損はないでしょう。

旧端末のLINEアプリ > 設定 > アカウント > Facebook から連携しておく。

Facebookログインの手順

  1. LINEを起動しはじめる」をタップ
  2. 電話番号入力画面でFacebookログイン」をタップ
  3. Facebook画面でログイン
  4. LINEアプリ画面に戻ったら完了

ファイル 2017-06-03 5 36 57SIMなしiPhoneでもLINEは引き継ぎできる?

「旧端末のSIMカードを捨ててしまった」という場合でも、iPhoneがインターネット環境に接続(Wi-Fiなど)されていれば引継ぎ設定できます

「引継ぎ設定する前にiPhoneを買取に出してしまったという場合に関しても、新端末でメールアドレス・パスワードを入力すればアカウント引継ぎをすることが可能です。

【結論】LINEユーザはLINEmobileが最安SIM!!

LINEの使用頻度が高い人は、LINEコンテンツがカウントフリー「LINEmobile」が100%格安になります。

データSIM500円
音声通話SIM1,200円

データSIMは通話ができないSIMカードと思われがちですが、実はデータSIMでも LINE OUT を使えばIP電話として問題なく一般の携帯電話や固定電話への発信・受信が可能です。

LINE OUTの料金

プラン通話料金(携帯電話)通話料金(固定電話)
LINE OUT FREE無料(1分×5回まで)無料(3分×5回まで)
コールクレジット3円 / 1分14円 / 1分
30日プラン2円 / 1分6円 / 1分

MVNO(格安SIM各社 | 通話SIM)の通話料金が1分40円であることを考えると、LINE OUTは格段に安いですね。

IP電話がここまで安いのは、ネット回線を使って提供していることが理由で、これによって「音質」が落ちるという人もいますが、例えばLINEの無料通話で音質に不満がない人であれば、LINE OUTでも十分満足できるということになります。

▼LINE OUT(無料)の発信方法

  1. LINEアプリ下「ウォレット」を開く。
  2. その他のサービス > LINE OUT Free をタップ。
  3. 左上ダイアルアイコンから電話番号を入力。(コピペ可)
  4. 通話アイコンをタップ。
  5. 広告を見る数秒後右上の「×」をタップして閉じる
  6. 通話する。(無料通話が切れる20秒前にお知らせ音が鳴ります)

広告を見るだけで普通の携帯電話・固定電話に発信できるのは画期的ですね。

\通信制限ナシでLINEが使え、最安500円でiPhoneが使えるのはLINEmobileだけ/

まとめ

機種変更・MVNO(格安SIM)のりかえでのLINE引き継ぎをまとめるとこのようになります。

機種変更のみ(キャリアそのまま)引き継ぎ設定ONで引き継ぎ
機種変更+MVNO乗り換え引き継ぎ設定ONで引き継ぎ
機種そのまま+MVNO乗り換え引き継ぎの必要ナシ
機種そのまま+SIMなし利用へ引き継ぎの必要ナシ
機種そのまま+データSIM利用引き継ぎの必要ナシ

携帯料金を少しでも安くしたいという人には、ポケットWiFiやiPhoneSEの一括購入がおすすめ。

どちらもコスパが高く、快適です♪詳細は関連記事をご覧ください。

【関連記事】




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す