アプリケーション

【Discord】恋声で女声に!ボイスチェンジャーの簡単利用法

2021年8月25日

「恋声」は女声を出すためのボイスチェンジャーアプリです。Mac・WindowsなどPC専用でスマホ非対応なのでスマホでは「神ボイスチェンジャー」を利用します。恋声を使ってDiscordで女声で会話するための細かい設定や、女声チャットを楽しむ具体例を紹介します。

「恋声」はWindows・Macで使えるボイスチェンジャー【スマホ非対応】

ボイスチェンジャーはスマホやmacでも使えるものです。スマホやmacで設定をすると、声が低い男性でも自然な女声を出すことができるのです。スマホ一台で女声を出せるということで、とても人気のボイスチェンジャーがあります。それが恋声というアプリです。恋声はスマホをパソコンなどに繋いで使うことができるのでとても手軽に使うことができます。恋声の使い方やDiscordの設定を説明しますので参考にしてください。

設定をしてから使う

恋声とDiscordの設定の仕方はそんなに難しいものではありません。Discordの設定をしてからスマホでアプリを使うと、スムーズに使うことができますので、スマホで女声を出してみたいと考えている男性はDiscordの設定などをしてから、恋声もきちんと設定をして使ってみてください。Discordと恋声の設定を行わないと、恋声を使うことはできませんので、Discordと恋声の設定を忘れないでください。

恋声の使用目的は?

そもそも恋声のようなボイスチェンジャーを何故使うのかというと、中には恋声を使って出会いを求めている男性をからかう人もいますが、ただ恋声を使って、いつもとは違う自分のまま誰かと会話がしたいと考えている男性もいます。そのようなときに恋声は手軽に使えるボイスチェンジャーなので、ぜひ恋声を使って恋声でいつもとは違う声で誰かと会話をしたい男性は試してみてください。出会いを求める人をからかうのはやめましょう。

パソコンで設定をする

恋声は、パソコンで使えるボイスチェンジャーなので、パソコン側で設定をする必要があります。パソコン側で設定をしないと、恋声を使うことができないので、注意してください。詳しい設定の仕方を解説していきます。

ZIPファイルを解凍

公式サイトから恋声をダウンロードすると、ZIPファイルを解凍してくださいという表示が出ます。ZIPファイルを解凍すると、様々なファイルが展開されます。恋声を使うなら、恋声の本体を起動させなければなりません。恋声の本体には2種類ありますが、自分がどちらのOSを使ってるかによって起動させるファイルが変わってきますので、注意して起動してください。間違えてしまうと恋声ファイルを起動させることができません。

OSによって起動させるファイルが違う

まず自分が64bitOSを使っているか、32bitOSを使っているかを確認してください。恋声の起動ファイルは、koigoe(×64).exeか、koigoe.exeのどちらかになります。64bitOSを使っている人は、koigoe(×64).exeを起動させてください。koigoe.exeは32bitOSを使っている人が起動することができるので、恋声を起動させるときは間違えないようにしてください。

「恋声」の設定をいじってみよう

恋声の設定をいじることで、恋声を起動させて使うことができます。恋声の設定をいじらないと恋声を動かすことができないので、まずは恋声の設定を見てみてください。そして自分が使いやすいように設定をしましょう。

① スピーカーとマイクの設定をする

スピーカーとマイクの設定をしてみてください。マイク音量は大きすぎず小さすぎず、そして自分の声の大きさを考えながら、設定してみてください。設定が合わないと、音割れすることがあります。

② 変換方式の設定をする

音の変換方式の設定をしてください。変換方式が合わないと、いざ恋声を使ったときに声にノイズが混じってしまい、聞き苦しい女性の声のようになってしまいますので、、きちんと設定しましょう。

③ 声の高さと声質の調整をする

次のページへ >