世界の感情を可視化するアプリ「Emotion」をご紹介

気になる人が今何を思っているのか、知りたいと考えたことはありませんか?人が今どのような感情なのか、可視化できるなんてあり得ないと考えられていましたが、実は感情を可視化できるアプリがあるのです。どのようなアプリなのか紹介していきます。

世界の感情を可視化するアプリ「Emotion」

例えば誰かと喧嘩をしたあと、謝罪したときに相手は許すと言ってくれているけど、本当に許してくれているのか不安になるということはありませんか?

または、恋人は自分に優しくしてくれるし、自分のことを好きだと言ってくれているけど、心から自分のことを好きでいてくれてるのか不安になるという人もいるのではないでしょうか。

その気になる人の感情が可視化できれば多少は安心します。そんな便利なものが、この世にあるのです。

感情を可視化できるアプリ「Emotion」

感情を可視化できるアプリというものがあります。それが「Emotion」です。

Emotionとは、人々の素の感情を可視化してくれるという便利なAndroidアプリです。恋人が、自分のことを本当に好きでいてくれているのかということや、あの人はあの人に対してどのような感情でいるのかということが可視化できます。

 

使い方はシンプルで、アプリを開いて8つの感情から今の感情を選びタップするだけです!

タップした感情がリアルタイムでマップ上に表示されます。

感情は

  • 喜び(joy)
  • 信頼(trust)
  • 恐怖(fear)
  • びっくり(surprise)
  • 悲しみ(sadness)
  • 嫌い(disgust)
  • 怒り(anger)
  • 期待(anticipation)

の中から選びシェアすることができます。

アプリのダウンロードはこちら

様々なエピソード紹介

Emotionの開発秘話だけではなく、今までに改善してきたこと、追加したい機能などのことも紹介していきますので、Emotionを使ってみたいと考えている人は、紹介していくエピソードを見てみてください。

開発のきっかけ

なぜEmotionが開発されたかというと、レビューや口コミには嘘が隠されているかもという思考から生まれました。

さらにレビューや口コミはリアルタイムではないので、今どうなっているか分からないということもあります。感情を可視化することで今を分かるようにしたのです。

簡単に可視化する工夫

喜怒哀楽だけの感情を表現するのではなく、色で複数の感情を識別することによって、より詳しい感情が可視化できるようになります。

言葉ではなく、色で複数の感情が表せるので分かりやすいです。

感情の裏には意外な真実があるかも?

感情を可視化することで、リアルタイムのユーザーの感情がわかります。

スポーツ観戦などの場では、チームが勝った喜びの他に、負けたチームのサポーターの意外な感情などを可視化できるのです。

まとめ

これからEmotionではデートのときなどに相手が今どう感じているかなどの可視化もすることができるような機能を追加していく予定だと開発者の方は語っています。ぜひ使ってみてください。

アプリのダウンロードはこちら