「ネットワークの変更が検出されました」と出た時の原因と対処法は?

PCを使っていて「ネットワークの変更が検出されました」と表示されたことはありますか?

「ネットワークの変更が検出されました」と表示されるとPCが使えなくなってしまうので結構面倒ですよね

そこで「ネットワークの変更が検出されました」の原因と対処法を見ていきましょう。

「ネットワークの変更が検出されました」の原因は?

では「ネットワークの変更が検出されました」の原因を見ていきましょう。

「ネットワークの変更が検出されました」の原因としては

  • 一時的な通信エラー
  • ネットワークの機器に問題がある
  • PCに割り当てられているローカルIPに問題がある

などが考えられます。

この問題に関してはネット上も報告されています。

 

特定のサイトを通じてサイトへアクセスするとエラーが表示されるようなケースがあります。

 

またChrome限定のモノだといっている方もおりかなり迷惑しているようですね。

「ネットワークの変更が検出されました」の対処方法

では「ネットワークの変更が検出されました」の対処方法を見ていきましょう。

「ネットワークの変更が検出されました」の対処方法にはいくつかあるので1つ1つ見ていきます。

対処法①:ページをリロードする

まずネットワークの変更が検出されましたの対処法はページのリロードです。

Webサイト側の一時的なエラーや単純なエラーであればリロードするだけで解決します。

Chromeでページのリロードをする際にはアドレスバーの左隣の「更新アイコン」をクリックしましょう。

これでリロードが完了します。

 

リロードだけで治るケースがあるので一度試してみましょう。

対処法②:しばらく時間をおいて再接続してみる

次のネットワークの変更が検出されましたの対処法はしばらく時間をおいて見ましょう。

Webサイト側のエラーが発生している場合はPC自体にも問題があるケースがあります。

その場合は時間をおいてちょっと待ってみると意外と解決したりします。

なので色々試すよりかはまずは待ってみましょう。

 

この場合はPCでやるころには直っている可能性がありますね。

対処法③:Chromeを完全に再起動する

次のネットワークの変更が検出されましたの対処法はChromeを完全に再起動しましょう。

Chromeを完全に再起動することによりバックグラウンドで起動しているエラーを消すことができます。

Chromeを完全に再起動するには方法があるのでOSごとに見ていきましょう。

 

まずWindows10です。

タスクマネージャーから「プロセス」→「Google Chrome」→「タスクの終了」。

これで再起動を完了させることができます。

 

次はMacです。

「Appleマーク」→「強制終了」→「Google Chrome」→「強制終了」。

これで再起動ができるのでエラーを解決するかどうかをチェックしましょう。

 

TwitterにはGoogleの公式があるのでここに聞いてみるのもいいですね。

対処法④:Chromeの設定を変更する

次のネットワークの変更が検出されましたの対処法はChromeの設定を変更しましょう。

設定の変更方法は以下の通りです。

まず「設定」→「ネットワーク」→「プロキシ設定の変更」→「LANの設定」で「設定を自動的に検出する」にチェックを外しましょう。

次に「設定」→「プライバシー」の「予測サービスを使用してページをより迅速に読み込む」のチェックを外しましょう。

これで設定変更が完了です。

エラーが解決できたかリロードして確かめてみましょう。

 

何度も何度も出てくるようですね。

チャチャっと解決してしまいましょう。

対処法⑤:Chromeの一時ファイルを消去する