【APEX】fps制限の144をもっと上げる/固定する方法を紹介

APEXではどのPCでもfps制限が144で固定されており解除することはできません。しかしプロ選手などを見ているとfps制限を解除して、上限を上げている人も見かけます。そこで今回はAPEXでfps制限の144をもっと上げる/固定する方法をご紹介します。

APEXはどのPCでも上限144のfps制限がかかっている!

PC版APEXのfps制限は144が上限であり、どれだけPCのスペックに余裕があっても144以上にすることはできません。

勿論、fps制限の144でもAPEXプレイ上問題はありませんがそれ以上ぬるぬるした感じでプレイしたいユーザーも多いでしょう。

YouTubeなどを見ているとプロ選手がfps制限を突破し、144以上でプレイをしていますがどのようにプレイをしているのでしょうか。

APEXで144以上にfps制限の上限を上げる方法

fps制限が144以上に設定されているAPEXをプレイしているユーザーはかなりおり、誰でも設定することが可能です。

144以上でプレイすることができればぬるぬるした動きでAPEXをプレイすることが可能になります。

ではAPEXで144以上にfps制限の上限を上げる方法についてご紹介します。

①APEXのビデオ設定を変更

APEXのビデオ設定から変更していきましょう。

一般的な設定は変更する必要はありませんが、「アドバンス」の項目を

  • 垂直同期:無効
  • 解像度適応の目標fps:0
  • アンチエイリアス:なし
  • テクスチャストリーミング割り当て:低
  • テクスチャフィルタリング:バイリニア
  • アンビエントオクルージョン品質:無効
  • サンシャドウ範囲:低
  • サンシャドウディティール:低
  • スポットシャドウディテール:無効
  • 空間光:無効
  • ダイナミックスポットシャドウ:無効
  • モデルディテール:低
  • エフェクトディテール:低
  • 衝撃マーク:無効
  • ラグドール:低

のように変更してください。

②【origin】origin in-gameを無効化

origin版限定とはなりますが、

  1. steamのライブラリを開く
  2. APEXのプロパティを開く
  3. 「起動オプションを設定」→「+fps_max 0」と入力

してください。

これでfps制限が解除され144以上のfpsを出すことが可能になります。

③【origin】上限解除方法

originでの上限解除方法としては、

  1. Originアイコンをクリック
  2. アプリケーション設定」→「ORIGIN IN-GAME」→「Origin In-Gameを有効にする」をOFFに変更

することでグラフィックパフォーマンスの改善がなされます。

次に、

  1. originの「ゲームライブラリ」を開く
  2. 「Apex Legends」→「ゲームのプロパティ」→「詳細な起動オプション」をクリック
  3. 「コマンドラインの引数」に「+fps_max unlimited」と入力
  4. 「保存」をクリック

でfps制限を解除することができます。

ただ注意点としては、APEXゲーム内のfps制限が解除されただけでお使いのモニターが144hz以上のリフレッシュレートに対応していない場合は効果を発揮しません。

④【steam】上限解除方法

steam版では、

  1. ライブラリを開き、「Apex Legends」をクリック
  2. 「プロパティ」→「一般」→「ゲーム中にSteamオーバーレイを有効にする」をOFFに変更

でOKです。

次に、

  1. 「起動オプション」へ「+fps_max unlimited」と入力

してプロパティ画面を閉じればOKです。

これでfps制限を解除することができました。

プロも設定しているfpsを上げて固定する方法

関連する記事