お役立ち(情報)

【APEX】fps制限の144をもっと上げる/固定する方法を紹介

PC版APEXではfps制限が144で固定されており解除することはできません。しかしプロ選手などを見ているとfps制限を解除して、上限を上げている人も見かけます。そこで今回はAPEXでfps制限の144をもっと上げる/固定する方法をご紹介します。

APEXはどのPCでも上限144のfps制限がかかっている!

PC版APEXのfps制限は144が上限であり、どれだけPCのスペックに余裕があっても144以上にすることはできません。

勿論、fps制限の144でもAPEXプレイ上問題はありませんがそれ以上ぬるぬるした感じでプレイしたいユーザーも多いでしょう。

YouTubeなどを見ているとプロ選手がfps制限を突破し、144以上でプレイをしていますがどのようにプレイをしているのでしょうか。

【Origin】fpsの上限解除方法

 

Originでの上限解除方法としては、

  1. Originの「ゲームライブラリ」を開く
  2. 「Apex Legends」→「ゲームのプロパティ」→「詳細な起動オプション」をクリック
  3. 「コマンドラインの引数」に「+fps_max unlimited」と入力
  4. 「保存」をクリック

でfps制限を解除することができます。

ただ注意点としては、APEXゲーム内のfps制限が解除されただけでお使いのモニターが144hz以上のリフレッシュレートに対応していない場合は効果を発揮しません。

【Steam】fpsの上限解除方法

Steam版では、

  1. ライブラリから左の「エーペックスレジェンズ」を右クリックする
  2. プロパティをクリックする
  3. 「起動オプション」へ「+fps_max unlimited」と入力

してプロパティ画面を閉じればOKです。

これでfps制限を解除することができました。

APEXのfpsをもっと上げる方法

Apex Legendsではマップの場所によって、周りのプレイヤー数によってfpsが大きく上下します。

例えばランクマッチの高ランク帯では残っているパーティー数も多く、ガクガクになってしまう人もいるでしょう。

そんなときでもゲームのfpsが下がらないようにもっとfpsを上げられる方法について紹介します。

①APEXのビデオ設定を変更

APEXのビデオ設定から変更していきましょう。Apex Legendsはグラフィックも非常に良いのですが、やはり戦うときに紙芝居になってしまうとどうしても負けてしまいます。

グラフィック設定はできるだけ低くするのがFPSゲームの基本です。

一般的な設定は変更する必要はありませんが、「アドバンス」の項目を

画面の大きさフルスクリーン
解像度1920×1080
縦横比16:9
視界90
色覚特性モードオフ
垂直同期(V-Sync)無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスTSAA
テクスチャストリーミングの割り当て最低 or 低
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質
サンシャドウ範囲
サンシャドウディティール
スポットシャドウディティール無効
空間光無効
ダイナミックスポットシャドウ無効
モデルディティール
エフェクトディティール
衝撃マーク
ラグドール

のように変更してください。

②【Origin】Origin In-Gameを無効化

Origin版限定とはなりますが、

  1. Originの左上のOriginをクリック
  2. アプリケーション設定をクリック
  3. ORIGIN IN-GAMEをクリック
  4. Origin In-Gameを有効にするのチェックを外す

してください。

③垂直同期をオフにする

APEXやPUBGでもいえることですが、垂直同期は必ずOFFにしておきましょう。

垂直同期とは、FPSが急激に上がった時や下がった時にFPSを一定に保とうとする機能です。

FPSが大きく上下すると画面の動きによって酔いやすくなりますが、すこしでもfpsを上げたいときは無効に設定しておきましょう。

デフォルトの設定でも「無効」になっていますので、変に触らないことです。

④PCの電源オプションを見直す

次のページへ >