カードがいらないやさしい後払い決済「atone(アトネ)」をご紹介

未成年は親の承諾がないとクレジットカードが持てません。ですが「atone」はクレジットカードのように後払いが可能で、未成年でも使用可能!そこでカードがいらないやさしい後払い決済である「atone」についてみていきます。

カードがいらないやさしい後払い決済「atone」

「atone」はクレジットカード決済を導入していないことで学生さんやお金を節約したい人でも使いやすいサービスに仕上げることができています。

「atone」のユニークネスバリューとして「クレジットカードが無くても利用できる後払いであること」です。

またこれからもクレジットカードの導入は一切考えていないのだそうです!

atoneの使い方

ではatoneの使い方をみていきましょう。

【atoneの使い方】①atoneの登録方法

「atone」には登録方法が2つあります。

1つ目はWebから登録する方法です。

  1. 「atone」にアクセスし「会員登録(無料)」をクリック
  2. 利用規約を確認してメールアドレスを入力し、「メールアドレスで登録」

これで登録が完了することができます。

 

2つ目の方法はアプリから登録する方法です。

登録方法は

  1. 「アカウント作成」をタップし「メールアドレスで登録」
  2. 受信したメールで認証し「会員登録をする」

これだけで登録することができます。

【atoneの使い方】②買い物の手順

買い物の手順としては

  1. 購入する商品を選び、購入画面手続きに進む
  2. 商品の支払い方法で「atone」を選択
  3. 「翌月後支払」に選択し進む
  4. 携帯番号とパスワードを入力し「サインイン」
  5. 内容を見て注文を完了

【atoneの使い方】③決済の仕方

では決済の仕方を見ていきましょう。

決済の仕方は4種類あります。

  1. Loppi/Famiポート(コンビニ支払い)
  2. 電子バーコード(コンビニ支払い)
  3. 自動引き落とし(口座振替)
  4. はがき請求書(コンビニ支払い)

さまざまな決済方法があるので便利に使用することができます!

atoneが使用できる店舗

ネットショップでは

  • Qoo10
  • nano universe
  • BEFORE.
  • n&o Living
  • キンクリ堂

などがあります。

実店舗では

  • とらのあな
  • ローソン
  • ケンタッキー
  • コメダ珈琲
  • Kirindo
  • Reebok
  • adidas
  • さかなや道場
  • 豊丸水産
  • COWBOY

などがあります。

SmartCodeのロゴがあれば使えるので店舗で確認してみましょう。

atoneは2019年に大幅リニューアル