アプリケーション

インスタのおすすめ投稿を非表示にしたい!おすすめ投稿を消す方法

最近、インスタでおすすめ投稿の表示件数が増えています。なかなかフォロー中など見たい投稿が表示されないとの不満がSNSなどで報告されています。おすすめ投稿は広告も含むのでうざいのですが、消すことはできないのでしょうか。本記事では、消す範囲や消す方法を説明します。

インスタのおすすめ投稿を非表示にできる?

(出典:アプリ版インスタ)

インスタでは、自分で写真や動画を投稿してみてもらうのもですが、他のユーザーが投稿した写真などを見るのも大きな楽しみです。ユーザーをフォローしておけば、タイムラインやストーリーズに投稿されてすぐにチェックできます。

しかし、最近、おすすめ投稿がかなりの数、ユーザーの投稿と合わせて掲載されています。このため、インスタで自分が見たい投稿にたどり着けない、余計な投稿を見せられてうざいといった報告がSNSで見かけます。

おすすめ投稿を非表示にしてしまえばよいのですが、方法はないのでしょうか。

結論から言うと、おすすめ投稿を一括してどこでも非表示とすることはできませんが、範囲や条件を付けて消すことは可能です。

インスタアプリではおすすめ投稿の一括非表示はできない

おすすめ投稿は、インスタアプリの、ホームタブ・DM画面・ストーリーズ画面・リールタブ・ショップタブ・検索タブなどさまざまな場所に表示されます。

しかし、おすすめ投稿が見たくなくとも、上記の場所に表示されるのを一括で停止して非表示とすることはできません。

ただし、表示場所を限定したり、一時的であれば、おすすめ投稿を非表示にできるのです。

Web版のインスタではおすすめ投稿をかなり非表示にしている

Web版インスタでは、おすすめ投稿を表示する場所は、インスタアプリに比較すると限定されています。具体的には、ホームタブと検索タブのみです。

そして、検索タブでは動画が自動再生されることもありません。また、Web版インスタのタイムラインには広告表示もありません。

そのため、おすすめ投稿や広告がうざいと感じている方は、スマホでも、アプリではなく、Web版インスタ・ブラウザ版インスタを使うようにしてみるとストレスも少ないでしょう。

インスタで興味のないおすすめ投稿を非表示にする方法

インスタでは、ワンアクションで、おすすめ投稿をどの画面においても非表示とすることはできません。

しかし、タイムラインなど個別の画面でおすすめ投稿を非表示とすることは可能です。

インスタアプリとWeb版インスタに共通のものもあれば、個別に働くものもあります。以下では、おすすめ投稿を非表示にする方法を説明します。

①インスタでタイムラインのおすすめ投稿を非表示にする

インスタのタイムラインでは、フォローしているユーザーの投稿が表示されますが、広告を含むおすすめ投稿も一緒に表示されてしまいます。そんなタイムラインのおすすめ投稿を非表示にするために、インスタの設定方法を順番に紹介していきます。

フォロー中のみ表示に設定

画面左上のInstagramをクリックすると、フォロー中・お気に入りが表示されますので、フォロー中を選択します。

フォロー中を選択すると、フォローしているユーザーの新規投稿のみが表示され、おすすめ投稿は消えて非表示となります。

おすすめの投稿の表示を30日間一時休止する

タイムラインのおすすめ投稿の横の×マークを選択すると、メニューが表示されますので、「すべての・・・30日間一時休止する」を選択します。これにより、タイムラインには、おすすめ投稿が30日間は消えて非表示になります。

〇〇に関する投稿を紹介しない

タイムラインのおすすめ投稿の横の×マークを選択すると、メニューが表示されますので、「・・・に関する投稿を紹介しない」を選択します。これにより、タイムラインには、選択したユーザーの投稿および類似の投稿は非表示となります。

②「過去の投稿を見る」でおすすめ投稿を消す

インスタのタイムラインでフォロー中のユーザーの最新の投稿を見終わると「コンテンツは以上です」というメッセージ画面が表示されます。このメッセージに応答すると、それに続いて、おすすめ投稿が表示されます。

しかし、このメッセージ画面に表示されている「過去の投稿を表示する」を選択すると、おすすめ投稿は非表示となり、過去の投稿のみを見ることができます。

③「フォローする人を見つけよう」から削除する

インスタ上部のハートマークでは、フォロー中のユーザーに関連するユーザーを紹介しています。そして、この中に、おすすめユーザーの一覧が掲載されています。

このおすすめユーザーを削除することで、そのユーザーの投稿をおすすめから非表示とすることができます。

ただし、このリストを削除しても、リスト以外のユーザーの投稿がおすすめに表示される可能性があり、すべてのおすすめ投稿が非表示というわけではありません。

④「興味なし」のフィードバックを返す

インスタで表示されているおすすめ投稿に対して、興味なしのフィードバックを送信することで、おすすめ投稿の表示数を減らせる可能性があります。

フィードでの「興味なし」設定方法

インスタのタイムラインでおすすめ投稿に対して興味なしを送信する手順は以下のとおりです。

おすすめ投稿のメニューを選択→興味なしを選択→理由を選択

リールでの「興味なし」設定方法

インスタのリールでおすすめ投稿に対して興味なしを送信する手順は以下のとおりです。

「おすすめのリール」の横の「すべて見る」を選択→表示されたリールのメニューを選択→→興味なしを選択→理由を選択

ストーリーズでは「興味なし」と設定することができない

インスタのストーリーズでは「興味なし」の設定はできませんが、「表示を減らす」を設定することで、おすすめ投稿の表示数を減らすことは可能です。手順は以下のとおりです。

おすすめ投稿のメニューを選択→表示を減らすを選択

Web版インスタでおすすめ投稿非表示を活用する方法

Web版インスタはインスタアプリに比べると、おすすめ投稿が表示される場面が限定されています。そのため、おすすめ投稿をできるだけ見たくないという場合には、Web版インスタを使うのが便利です。

スマホならインスタアプリを使っているでしょうが、投稿の閲覧だけであれば、スマホでもWeb版インスタを利用することで、おすすめ投稿を非表示とできます。

以下では、Web版インスタを使ってスマホでおすすめ投稿を非表示にする方法があるので説明します。

Web版のインスタでリールとショップが非表示になる

Web版のインスタでは、タイムライン(フィード投稿)、ストーリーズ、リールでは、広告を含むおすすめ投稿が非表示となる仕様となっています。そのため、おすすめ投稿を非表示としたい場合は、投稿の閲覧には、Web版インスタを利用することをおすすめします。
Web版インスタは、以下で説明するように、スマホでも普通に利用できます。

Web版のインスタのショートカットを作成しておくと便利

Web版インスタはブラウザにインスタのURLを入力して画面を開く必要があります。スマホでURLを毎回入力するのは結構手間がかかり、折角、おすすめ投稿を非表示にできても操作が面倒ではメリットが薄れてしまいます。

そのため、スマホにWeb版インスタのショートカット(アイコン)を作っておくのがおすすめです。ショートカットを作成する手順は以下のとおりです。

iPhoneの場合

iPhoneでWeb版インスタのショートカット(アイコン)を作成する手順は以下のとおりです。

Safariを開く→URLバーにインスタのURL(instagram.com)を入力する→インスタが起動する→ユーザー名とパスワードを入力→共有ボタンを選択→ホーム画面に追加を選択→追加を選択

なお、ログイン時にログイン情報を保存しておけば、アイコンからWeb版インスタを起動する際にユーザー名やパスワードの入力が省略できます。

Androidの場合

AndroidスマホでWeb版インスタのショートカット(アイコン)を作成する手順は以下のとおりです。

Chromeを開く→URLバーにインスタのアドレス(https://www.instagram.com)を入力する→Chromeで開くを選択→情事を選択→ユーザー名とパスワードを入力→画面上部のメニューアイコンを選択→ホーム画面に追加を選択→追加を選択

なお、ログイン時にログイン情報を保存しておけば、アイコンからWeb版インスタを起動する際にユーザー名やパスワードの入力が省略できます。

インスタおすすめ投稿が表示される仕組み

インスタのおすすめ投稿とはどうやって選ばれて表示されるのでしょうか。

インスタでは、ユーザーは、自分の興味のあるユーザーをフォローすることによって、フェードやストーリーにフォロー中のユーザーが投稿した写真や動画を見るものです。

しかし、ユーザーは非常の多いので、自分の興味にマッチするほかのユーザーを探しだすのは結構難しいのです。そこで、インスタ側でユーザーの投稿やフォローの状況を参考に、そのユーザーにマッチすると思われる投稿をピックアップして、おすすめ投稿として提示するのです。

最近は、インスタの方針が変わったのかは不明ですが、積極的におすすめ投稿をユーザーに提示しており、逆に、その数の多さから、うざいと感じるユーザーも多いようです。

インスタおすすめアカウントも非表示にしたい

インスタで「利用している○○はあなたの知り合いかもしれません」というメッセージが表示され、おすすめのアカウントをすすめられることがあります。

自分の友人やフォローしている人ではないので、大量に知らないアカウントを表示されてしまうのは、あまり気持ちの良いものではありません。

以下では、このおすすめアカウントを消す方法を説明しましょう。

おすすめアカウントを消す方法

ホーム画面の上部に表示されているハートマークを選択すると、アクティビティの画面が開き、おすすめのアカウントも表示されます。

これは、これまでの投稿履歴やフォローしているアカウントの状況などから、インスタがフォロー候補として提示しているアカウントの一覧です。

興味のあるアカウントであれば、プロフィールを覗いて、フォローするかを判断することができます。

一方、このおすすめのアカウントを削除すれば、おすすめの投稿には削除したアカウントの投稿は表示されなくなります。したがって、おすすめ投稿を消したい、非表示にしたいと考える場合は、おすすめアカウントを削除するのは有効です。

以下では、ホーム画面のフィードから消す、アクティビティから消す、プロフィール画面から消すの3とおりの方法を説明します。

ホーム画面のタイムライン(フィード)から消す

ホーム画面のタイムライン(フィード)からおすすめのアカウントを消す手順は以下のとおりです。

おすすめのアカウントが表示されたら右上の「・・・」をタップし「興味なし」を選択します。
これを選択すれば、このアカウントは非表示になりますが、ほかのアカウントは表示されるので、完全に非表示にはなりません。

ホーム画面のアクティビティから消す

ホーム画面のアクティビティからおすすめのアカウントを消す手順は以下のとおりです。

ホーム画面のハートマークを選択→アクティビティ画面が表示→スクロールして、おすすめのアカウントを表示→削除するアカウントの削除マークを選択

プロフィール画面から消す

プロフィール画面からおすすめのアカウントを消す手順は以下のとおりです。

インスタのホーム画面でプロフィール画像を選択→プロフィール画面のフォローする人を見つけようをチェック→削除するアカウントの削除マークを選択

自分をおすすめから非表示にしたい

自分のアカウントを、ほかのユーザーの画面でおすすめのアカウントとして表示されないように設定することができます。

ただし、この設定はインスタアプリからは実行できません。Web版インスタ・ブラウザ版いんすたから設定することになります。手順は以下のとおりです。

Web版インスタにログイン→プロフィール画像を選択→プロフィール編集を選択→同じようなアカウントにおすすめのチェックをはずす

まとめ

インスタでは、おすすめの投稿として、自分はフォローしていない投稿も表示されます。フォローの参考にはなりますが、うっとうしい場合もあり、おすすめ投稿は非表示にしたいときもあります。

本記事では、おすすめの投稿を非表示する方法、おすすめ投稿が表示される理由などを説明しました。スマホでも、Web版インスタを使えば、おすすめ投稿を減らすことができますので、参考にしてください。