【TikTok】シャドウバンって何?原因から対処法まで解説

Tik Tok

では、TikTokでシャドウバンされた時の解除方法はないのでしょうか。

シャドウバンされると、投稿した動画がおすすめに載らなくなるなど、自分の動画が多くの人に見られなくなってしまいます。

ということで、TikTokでシャドウバンされた時の解除方法について解説していきます。

①解除されるまで放置する

TikTokでシャドウバンされたときは、解除されるまで放置するしかなさそうです。

特にシャドウバンされた原因がわからないときは、無理に動画投稿を続けたとしても、さらに怪しいアカウントだと思われてしまうこともあります。

シャドウバンされた動画はおすすめに流れないため、動画はフォロワーの何人かのみ見る状態となり、動画を作る意味もあまりないでしょう。

普通は3~5週間待てば解除されるので、解除されるまで放置してきましょう。

②規約違反の危険性がある動画は投稿しない

TikTokでシャドウバンされたときは、規約違反の危険性がある動画は投稿しないようにしましょう。

TikTokでシャドウバンされた原因は、もしかしたらこれまでに規約違反にあたる動画を投稿したことが原因かもしれません。

特にシャドウバンされている期間は、動画は投稿することはできますが、規約違反の危険性がある動画は投稿しないようにしておきましょう。

そして、シャドウバンが解除されたとしても、規約違反の危険性がある動画は投稿しないように心がけてください。

③再生数が全く伸びていない動画の削除

TikTokでシャドウバンされたときは、再生数が全く伸びていない動画を削除しましょう。

再生数が全く伸びていない動画は、もしかしたらシャドウバンの原因となった動画の可能性があります。

そして、シャドウバンの原因となった動画を削除して、新しい動画を投稿した結果、おすすめに自分の動画が流れるようになったという声もあります。

なので、再生数が全く伸びていない動画を削除することをおすすめします。

④コメント・いいねが増える動画投稿をする

シャドウバン期間中に動画投稿をしたいというときは、コメントやいいねが増えるような動画投稿をしましょう。

アップした動画にコメントやいいねが増えていれば、怪しいアカウントではないと見られ、シャドウバンが解除されることもあります。

とはいえ、コメントやいいね欲しさに過激な動画を投稿してしまうと、アカウントBANの可能性もでてくるため十分注意しましょう。

⑤お問い合わせや新規アカウント作成は効果なし

TikTokでシャドウバンされたとき、お問い合わせや新規アカウント作成は効果なしとなっています。

TikTokにお問い合わせを送ることはできますが、シャドウバンについてお問い合わせをしても回答は帰ってこないのが現状です。

また、新しいアカウントを作成すればいいじゃん!と新しいアカウントを作成して動画投稿をしても、そのアカウントもシャドウバンされているというのが現状です。新しいSIMに変えたら大丈夫だったという声もあるため、新規アカウントに関しても厳しい規制がかかっていることがわかります。

シャドウバンになってしまった場合のにできるだけ早く解除される対処法

TikTokでシャドウバンされてしまったときは、できるだけ早く解除されたいですよね。

しかし、シャドウバンされたときは、シャドウバンの原因となった動画を削除して、放置をするしかないようです。シャドウバン期間に動画を投稿することはできますが、その動画が原因で新たなペナルティをくらう可能性もあります。

期間をあけて投稿したらシャドウバンが解除されていたという声もあるので、気長に待ってみましょう。

TikTokシャドウバンを科される原因