APEXで足音聞こえないのはバグ?イコライザ?設定や対処法を紹介

APEX(エーペックスレジェンズ)はバトルゲームで、プラットフォームもWindows、プレステ4、ニンテンドースイッチなど多岐にわたり人気のゲームです。しかし足音が聞こえないなどのバグが起きているので、その原因や対処法について解説していきます。

足音が聞こえない!考えられる原因とは?

APEXをしていて足音が聞こえないと、後ろから急に敵に倒されてしまうリスクが増えたり、横から敵がきても分からず倒されてしまったりと、楽しいゲームのはずが、倒されてしまうことによってイライラが募ってしまうことになりかねません。
たかが足音と思いますが、APEXで足音が聞こえないとかなり不利な状況になってしまうのです。足音が聞こえないということはバグの場合が多いようで、多くのゲーマーが不便さを感じているようです。
APEXでストレスを感じたくない!そう思っている人は、足音を聞きやすくするための設定などを解説するので参考にしてください。

①イコライザーの設定

まずはAPEXの足音が聞こえないときにはイコライザーでの設定を見直してみましょう。ここではパソコン版のイコライザー設定についてのおすすめを説明します。
イコライザーを使用することで、足音が聞こえないのを少しでも聞こえやすくできるのです。
1:一般兵の足音の周波数帯域は1000Hzから2000Hz
2:機械系キャラの足音の周波数帯域は4000Hzから8000Hz
3:重量級キャラはの足音の周波数帯域は250Hzあたり
このような周波数になっているので、これらを踏まえて、環境音を少し低めにして、そのほか一般兵、機械系キャラ、重量級キャラの足音の周波数を少し高めに設定してみてください。
ゲーミング用のヘッドフォンを使用している場合には、そちらのソフトからイコライザーの設定を変えることができるので、足音を聞き取りやすい設定にしてみましょう。

②ゲーム内のVCの音量が大きい

オンラインゲームではボイスチャット(以下VC)の役割が大きいですが、その音量が大きいあまりAPEXでの足音が聞こえないという現象が起きてしまいます。ゲームでのVCの音量を低めかオフに設定してみましょう。
それで足音が聞こえない現象が改善するかもしれません。まずは一旦、VCの音量をオフにしてみて、足音の聞こえ方がどうなのかを確認してから音量を調節してみてください。

③ゲーミング用のヘッドフォン/イヤホンを使っていない

ヘッドフォンやイヤホンを使用している場合、安くてもいいやと思っていませんか?しかし、ゲーム用のヘッドフォンを使用すると聞こえ方が全然違うことに気づくでしょう。実際安いイヤホンを使用していたら足音が聞こえない状態が続き敵から倒されてしまうことが多い、というレビューがあるのです。
別に足音が聞こえない状態でもゲームができればいいという人は安いイヤホンでもいいですが、臨場感を味わいたい、足音を捉えたいという人にはゲーム専用のイヤホン/ヘッドフォンがおすすめです。
そういったヘッドフォンはバーチャルサラウンドになっているため、左右だけでなく7方向から音が聞こえるので、足音が聞こえるのはもちろん、ゲームへの没入感も高くなります。

④ゲーム内の足音や銃声の効果音設定が小さい

そもそも、足音が聞こえないと思ったら、ゲームの中での音量の設定を見直してみましょう。ゲーム内の音量(マスターボリューム)が小さい場合には、足音が聞こえないのも当然です。
APEXでは最初から足音の音量は低めに設定されているようです。ですから、イコライザーなどでの設定やゲーム内の音量を確認してみて、BGM、VC、ロビーのBGMなどを音量を小さくし、足音は効果音なので、そちらを大きめに設定してみてください。

足音が聞こえない時の対処法

足音が聞こえない、そのためにAPEXが面白くなくなる可能性もあります。そこで、ここからはハード別に音の設定を説明していくので、足音が聞こえないのを改善したい場合の参考にしてください。

①【PC /PS4/Switch】ゲームの効果音設定を変更する

ゲームAPEXにおいて足音が聞こえないとき、ハードがWindows、PS4、Switchの場合には、効果音の設定を変更することで改善できる可能性があります。
全体の音量が低くなっているため足音が聞こえない場合があるので、まずトレーニングモード状態にしてから自分の足音が聞こえるくらいの音量にしてみましょう。

②【PS4】本体の設定を変える

ゲームAPEXをPS4でやっている人に限るのですが、足音が聞こえない場合、本体のオーディオ設定を変えるという方法があります。設定からオーディオの項目の「マスターボリューム」の下にある「効果音の音量」を確認してみてください。足音は効果音の音量になるので大事です。
「マスターボリューム」「効果音の音量」は100%にして「会話の音量」は0%にしましょう。ゲームを英語の勉強のためにしている人以外は会話の音量が邪魔になるからです。
オーディオ設定の中でBGMなどは戦闘中には聞こえなくなるので、そのままでも大丈夫ですが、必要ではないので0%にしてもなんの影響もありません。

ヘッドフォンの音が聞こえやすくなるための設定

絶対によくなるわけではありませんが、ヘッドフォンによっては聞こえない足音が聞こえやすくなるかもしれないので、そのための本体の設定を紹介します。
PS4(5でも同じ)の設定から「サウンドスクリーン」→「音声出力設定」→「音声フォーマット」を選択。
すると、3つの項目が表示されるので、その中のビットストリーム(Dolby)にチェックを入れます。
こういう設定によってヘッドフォンでの聞こえ方が多少なりともよくなる可能性があるので、試してみてください。

③イヤホン/ヘッドホンの確認テストをやってみる

ゲーム機本体の設定などが終わったら、ヘッドフォンやイヤホンなどがきちんと聞こえるかどうかのテストをしてみましょう。
以下のURLをクリックし、ヘッドフォンでよく聞こえるか確認してみてください。特に3つ目はAPEXの足音の確認ができるので、聞こえるようになったか試してみましょう。

イヤホン左右確認テスト
スピーカー配線接続チェック
APEXで足音が聞こえるかをチェック

APEXはキャラクターによって足音が違う!?

ゲームAPEXではキャラクターごとに足音が違って聞こえるのではないかという疑問を持つ人も多いようです。APEXでの足音はゲームをする上での重要な要素だからです。
ただ、それでも敵にダメージを食らうことなくゲームをうまく進めている人もいるため、足音は効果音を上げるなどの設定を行ってください。あとはやり込むしかないかもしれません。
ゲーミングヘッドフォンにするなど音の環境を変えたらうまくいくようになったという報告もあるので、APEXの攻略は音にあります。

足音が聞こえないバグも起こる!

APEXのプレイをしている人の中で、音バグではないのかといった声がかなり上がっています。音バグ関連の中には近くのレジェンドの足音が聞こえない、レジェンドが落下する音が消えてしまう、遠いマップであるはずのところからブラストウォールの起動音が聞こえるなど、多岐に渡ります。
そのため、足音が聞こえないというのはバグではないのかと言われているのです。シーズンの終盤で起こるのも多いため、そういった場合にはBGMの音量をオフにするなどの対策が推奨されているようです。
ゲームの開発元はアップデートするなどして改善をはかっているようなので、状況がよくなるのを待つしかないのかもしれません。

オススメのオーディオ設定はこれ!

関連する記事