Clubhouseで招待枠を使わずに参加する方法を徹底解説!

今ネット上で話題沸騰中のClubhouse。そんなClubhouseでは招待枠なるものが存在していますが、これが無いと参加することができません。そこで今回はClubhouseで招待枠なしで参加する方法を徹底的に解説していきます。

Clubhouseは招待枠を使わずに招待することは可能

まず結論ですがClubhouseは招待枠を使わずに招待することは可能なんです。

Clubhouseには様々な機能があり、招待枠が無くても招待すること自体は全然可能です。

Clubhouseで上手く招待されない場合はユーザーの前提条件を確認する

ただその前にClubhouseで招待枠なしで上手く招待されない場合はユーザーの前提条件を確認する必要があります。

ユーザー情報に難があると招待枠があっても招待自体ができなくなることがあります。

【前提条件】招待される側のユーザー

まずは招待される側のユーザーの条件です。

招待される側のユーザーの条件は

  • Clubhouseをインストールしている
  • 基本情報の登録が完了している
  • お互いの電話番号が電話帳に登録されている

ことです。

これができていない場合は招待してもらうことができません。

【前提条件】招待する側のユーザー

次は招待する側のユーザーの条件です。

招待する側のユーザーの条件は

  • iOSからClubhouseをインストールしている
  • 基本情報の登録が完了している
  • すでに自分は誰かから招待されていて利用ができている
  • 招待する側、招待される側お互いの電話番号が電話帳に登録されている

ことです。

これができていないと招待することができません。

Clubhouseで招待枠を使わずに招待する方法

ではClubhouseで招待枠を使わずに招待する方法を見ていきます。

招待枠を使わずに招待する方法は覚えておきましょう。

招待される側のユーザー

まずClubhouseで招待枠を使わずに招待する方法は招待される側のユーザーです。

招待される側のユーザーはClubhouseのインストールし、公式のウェイティングリストに登録しているだけでOK。

招待する側のユーザー