ブロ解の意味とは?やり方から特定方法まで解説

Twitterでよく見る「ブロ解」や「リムる」の意味をご存じですか?今回は、twitter特有の用語の意味と、相互フォロー関係の気まずくならない解消法であるブロ解のやり方、さらにブロ解されたことをツールやアプリで特定する方法も、詳しく一緒に確認しましょう。 

ブロ解とは、「ブロック+ブロック解除=ブロ解」

ブロ解とは、「ブロック+ブロック解除=ブロ解」のことです。そうは言われても、twitterを利用していない方には、ピンと来ないかもしれません。ここでは、ブロ解の意味を詳しく説明していきます。

Twitterのブロ解の意味とは何?

Twitterのブロ解の意味とは何なのでしょうか。先ほども紹介しましたが実はブロ解とは、「ブロック+ブロック解除=ブロ解」のことです。相互フォーロー中のアカウントを一時的にブロックして、そのあとブロック解除をします。これは少し紛らわしいのですが、ブロックしているアカウントを解除することとは、意味が異なりますのでお間違いなく。ブロ解は、これまで相互フォローしていたアカウントと、相互フォローを解消したいときに使うやり方になるのです。

ブロ解のやり方の手順

では、ここからはtwitterのブロ解のやり方を紹介していきます。twitterの公式アプリを利用した場合と、ブラウザのtwitter画面を利用した場合の以下2種やり方のご紹介です。

【ブロ解やり方】Twitterアプリの場合

それでは、ここからはtwitter公式アプリを利用したブロ解の仕方を説明します。一時的にアカウントをブロックし、その後ブロック解除するという流れになります。

1.アカウントのブロック

1)twitter上ブロ解したいアカウントのプロフィール画面を開いてください。

2)フォロー中の上部に設定アイコンがありますので、タップして下さい。

3)「ブロック」の項目がありますので、こちらをタップして選択してください。

4)上のように確認の画面が表示されます。問題なければ、ブロックを選択してください。

5)ブロックが完了すると、相手のアカウントのプロフィールページが「ブロック済み」と表示され上のような画面になります。

2.アカウントのブロック解除1)同じように、設定の項目をタップします。ブロック解除を選択してください。

2)ブロック解除に関しての確認項目が表示されますので、「はい」を選択してください。

3)ブロ解したアイコンのプロフィール画面で「フォローする」となっています。これで、ブロ解完了したことになります。以上が、twitter公式アプリでのブロ解のやり方です。

【ブロ解やり方】Twitterブラウザの場合

それでは、次にブロ解のやり方、ブラウザのtwitter画面の場合です。

1.アカウントのブロック

1)ブロ解したいアカウントのプロフィール画面を開きます。

(相互フォロー状態ですので、「フォロー中」アカウント名の下にフォローされていますの表示を確認してください。)

2)上の画像の…の設定項目をクリックしてください。

3)「(アカウント名)さんをブロック」という項目がありますので、選択してください。

4)「(アカウント名)さんをブロックしますか?」という確認項目になりますので、よければ「ブロック」を選択してください。

2.アカウントのブロック解除

1)ブロ解したいアカウントのプロフィールページの「ブロック中」をクリックしてください。

2)「(アカウント名)さんをブロック解除しますか?」と表示されますので、それでよければ「ブロック解除」を選択してください。

以上が、ブラウザのtwitter画面でのブロ解のやり方の説明でした。

ブロ解とミュート・リムるの違いとは?|Twitter用語を解説

それでは、ブロ解とミュート、リムるの違いとは、なんなのでしょうか。ここからはその他のtwitter用語の意味について解説していきます。

「ミュート」機能

twitterには「ミュート」という機能があります。これは特定のアカウントのツイートを非表示にできる機能になります。ミュート機能は、相互フォローの相手でも、その人のツイートがタイムラインで流れなくなります。リムーブしないで、ツイートが表示しないようにできるのです。そして、相互フォローの関係であれば、リプライ通知はされます。ミュート機能の設定は、他のユーザーには知られずにできる設定です。

「リムーブする=リムる」