アプリケーション

tiktokやライブでコメント非表示やコメントブロックのやりかた

tiktokやtiktokライブではコメントが使えます。一方、コメント不許可としたり、不適切なコメントの削除なども可能です。本記事では、コメントおよびコメント欄を非表示にする方法を紹介します。合わせてブロックのやり方も説明します。参考にしてください

tiktokやtiktok liveでコメント非表示にするという意味は?

tiktokやtiktokライブでは投稿された動画にコメントをつけることができます。コメントは非表示にすることも可能です。なお、tiktokやtiktokライブでコメントを非表示にするという場合は、以下の2つの意味があります。

  • 投稿する動画についてコメントをつけられないようにする
  • 他人の動画をコメント欄を非表示にして閲覧する

コメント非表示に関しては、tiktokとtiktokライブでは扱いが異なります。以下ではtiktokについて説明し、tiktokライブでは別途説明します。

自分のtiktok動画のコメントをオフにする

tiktokで動画を投稿する場合は、規定値では閲覧者にコメントの記載を許可しています。しかし、他人にコメントをして欲しくない場合や、コメントを個別に削除するのを避けたい場合などは、コメント欄を非表示にすることができます。

コメント欄非表示の設定は、投稿前のみならず、投稿後でも可能です。

投稿前動画のコメント欄をなしにする

動画を投稿する際にコメント欄を非表示する手順は以下のとおりです。

tiktokで動画を作成する→投稿を選択→コメントをオンにするのトグルをオフにする→投稿ボタンを選択。

これにより、動画閲覧時には「このユーザーはコメントをオフにしています」とメッセージ表示され、閲覧しているユーザーがコメントを投稿しようとすると「この動画にはコメントできません」とのメッセージがでます。

投稿済み動画のコメント欄をなしにする

すでに投稿済でユーザーが閲覧中の動画のコメント欄を非表示する手順は以下のとおりです。

tiktokで投稿済動画を開く→設定アイコンを選択→プライバシー設定を選択→コメントをオンにするのトグルをオフにする→投稿ボタンを選択。

これにより、コメント欄は消去され、それまでに投稿されたコメントも見えなくなります。なお、コメントをオンにすれば、投稿済のコメントは見れるようになります。

なお、コメント欄を非表示にしても、いいねやシェアには影響しません。

他の人のtiktokのコメントを非表示にする

tiktokに投稿された動画を閲覧している場合、コメント欄やコメントアイコンが視聴の邪魔になることがあります。このばあい、コメント欄を非表示することができれば便利です。

しかし、tiktokでは他人の動画を閲覧時はコメント欄を非表示することができません。代わりに動画を自分のスマホにダウンロードしてから見ることでコメント欄を気にせずに視聴できるようになります。ダウンロードの手順は以下のとおりです。

動画を閲覧する→シェアボタンを選択→動画を保存を選択。

自分のtiktok動画のコメント一部を削除することも可能

投稿した動画につけられたコメントは応援する内容のコメントであれば、投稿する励みにもなります。しかし、コメントには不適切な内容のコメントが混じることも避けられません。

あまり気にならなければそのままにしておいてもよいでしょうが、気になるものやほかの人に影響を及ぼしそうなものは削除したくなるでしょう。また、しつこく続くようであれば、コメントをブロックしたくもなるでしょう。

ここでは、投稿されたコメントを削除する方法およびコメントフィルターの方法について説明します。

tiktok動画のコメント一部を削除するやりかた

閲覧した動画につけたコメントは削除することが可能です。また、投稿した動画のコメント欄に表示されている他人のコメントは投稿者なら削除することができます。削除してしまえば、動画を投稿しているユーザーの画面からも削除されて見えなくなります。コメントを削除する手順は以下のとおりです。

動画のコメント欄を開く→削除したいコメントを長押し→表示される操作メニューから削除を選択。

tiktok動画のコメントをフィルター設定オンにするやりかた

投稿動画につけられたコメントが不適切であれ場合、一つずつコメントを自分で削除するのも手間がかかって面倒です。かといって、コメント欄を非表示してしまうのでは、すべてのコメントを拒否することになるのでできないことも多いでしょう。

そんな時にために、tiktokにはコメントに対するフィルター機能が用意されています。ここでは、tiktokが自動的にフィルターしてコメントを非表示する機能と、特定のキーワードを含むコメントを非表示にする方法を説明します。

スパムと問題コメントをフィルターする

toiktokでは、利用にあたってサービス規約やコミュニティガイドラインで適切な利用をすることを求めています。コメントについてもスパムや規約などに抵触するコメントはシステムでチェックしており、違反コメントは非表示とすることが可能です。手順は以下のとおりです。

マイページを選択→プライバシーと設定を選択→プライバシーを選択→コメントを選択→スパムや問題のあるコメントにフィルターのトグルをオン。

特定キーワードのコメントをフィルターする

自分でフィルターを設定することが可能です。具体的にはコメント中に含まれるキーワードを指定してコメントを非表示にすることになります。このフィルターを設定しておけば、キーワードを含むコメントが投稿されてもコメント欄には表示されません。キーワードを設定する手順は以下のとおりです。

マイページを選択→プライバシーと設定を選択→プライバシーを選択→コメントを選択→フィルターキーワードをオン→キーワードを追加。

tiktok動画のコメント欄を消してもいいねは押せる?

次のページへ >