stand.fmとは?魅力や使い方、口コミなど徹底解説!!

みなさんは、standfmというアプリをご存じでしょうか?standfmとは音声配信サービスのことで、どこでも気軽に収録できてすぐに配信できるというということから最近流行っています。ということで今回は、そのstandfmについて説明していきます。

strand.fmとは音声配信サービス

standfmとは音声を録音し、それを配信できる音声配信サービスです。

どこでも気軽に収録でき、すぐに配信できるという手軽さから、最近流行りつつあります。

しかも音声配信サービスと言ってもその機能はさまざまで、LIVE配信や収録機能、レターなど、他にも様々な便利で魅力的な機能があります。

ここから詳しく解説していきます。

stand.fmの魅力

Stand.fmの魅力とは一体なんなのでしょうか?8つ紹介していきます!

【stand.fm魅力】①簡単に始められる

standfmの魅力は、簡単に始められることが言えます。

音声を録音する操作画面はすごいシンプルに作られており、音声の編集も音声の切り取りや追加、BGMの追加など簡単にできます。

初めてだとしても操作方法や使い方などであまり悩むことなく作業ができるところが魅力的です。

【stand.fm魅力】②コスト無しで始められる

standfmはコスト無しで始められます。

アプリをダウンロードして、プロフィールでチャンネル設定をするだけですぐに配信をすることができます。

コスト無しで始められることも、簡単に始められる一つの要因となっています。

【stand.fm魅力】③収益化プログラムがある

standfmは収益化プログラムがあります。

最近収益化プログラムが始まったばかりなので知らない人も多く、今から始めるとあなたも人気チャンネルになれるかもしれないのでかなりおすすめとなっています。

また、ライブ配信では「アメ」「王冠」など、他にもいろいろな魅力的なアイテムをもらうことができます。

【stand.fm魅力】④音質が良い

standfmは音質が良いと口コミでも評判です。

こだわらない限り特別な機材は一切必要なく、スマホ一台で音質の良い音声を録音することができます。

これは音声配信するなら音質がいいというのはかなり魅力的な点ですよね。

ちなみにイヤホンだと体と擦れてゴソゴソ音が入ってしまうみたいなので、イヤホンを使わずに配信するほうが音がよく聞こえるそうなので、試してみてはいかがでしょうか。

【stand.fm魅力】⑤音声が編集しやすい

standfmは音声が編集しやすいです。

編集画面もごちゃごちゃしていなくて無駄を省いたシンプルな画面となっており、直感的に編集できます。なので、初めて編集するとしても安心です。

無駄の省いた最低限かつ十分な機能を兼ねているので、とても編集がしやすいです。

【stand.fm魅力】⑥レター設定で質問やお題が貰える

standfmはレター設定で質問やお題が貰えるようになっています。

例えば、どんな配信をしようか迷ったときにレター設定でお題や質問を貰うことができるので、視聴者も楽しいし自分もネタに困らなくなるので是非使うことをおすすめします。

レターを貰うためにもプロフィールの「チャンネル説明」をしっかり書きこんでおきましょう。そうすることによってレターを書いてもらいやすくなります。

【stand.fm魅力】⑦複数名でのトークも可能

standfmは複数名でのトークも可能です。

普通は機材などを整えないといけませんが、standfmは招待機能を使うことですぐに始められます。

スマホ一つで手軽に複数名のトークができるって魅力的ですよね。

【stand.fm魅力】⑧ライブ放送が楽しい

standfmはライブ放送が楽しいです。

先ほども述べたように、ライブ配信では「アメ」「王冠」など、他にもいろいろ魅力的なアイテムをもらうことができるので、非常に楽しくライブ配信をすることができます。

他にも配信者と視聴者が繋がる場面がいくらでもあるので、リアルなコミュニケーションが可能となっています。配信者でも視聴者でも楽しめるので気軽にやってみてもいいかもしれません。

stand.fmの使い方

standfmは「配信を見る」使い方と、「実際に自分が配信する」使い方があります。

配信は「収録放送」と「ライブ放送」を見ることができます。

また、standfmの配信方法は大きく分けて2つあり、それは「収録放送」と「ライブ放送」です。

簡単に説明すると「収録放送」とは一度音声を録音し、編集してアップロードをする配信方法で、「ライブ放送」とは文字の通り編集無しで、リアルタイムで配信できる配信方法です。

次の項目で詳しく説明していきますね。

【stand.fm使い方】①収録放送を視聴

まずは収録放送をみる方法です。

アプリを開くと、リアルタイムで「ライブ放送」「おすすめチャンネル」「話題のチャンネル」などピックアップされて紹介されており、そこから自分の見たいものを見ることができます。

他にも、配信チャンネルにはエンタメ系やビジネス系のほかに、恋愛や趣味、ライフスタイルなどいろいろなジャンルが設定されており、自分の興味のあるジャンルから選ぶことができます。

【stand.fm使い方】②ライブ放送を視聴

次は、ライブ放送についてです。

配信者がリアルタイムで配信しているライブ放送を視聴することができます。

ライブ放送ではコメント機能のほかに「アメ」「王冠」などのアイテムを配信者にプレゼントすることもでき、配信者と視聴者が繋がる場面がたくさんあります。

【stand.fm使い方】③配信を行う

次に、実際に配信を行う方法を紹介します。

配信方法は「収録放送」と「ライブ配信」の2つあり、収録方法は自分が収録した音声を編集できるというメリットがあり、ライブ配信はリアルタイムで視聴者とつながれるというメリットがあります。

それぞれにメリットがあるので、自身に合った配信方法を選ぶことをおすすめします。

音声収録

まずは「音声収録」です。

実際に音声収録しながら、音声の切り取りや追加、BGMの追加など簡単にできるので、編集してから投稿したいという人におすすめです。

下書き保存もできるから、手軽に収録できて好きな時に編集できます。

ライブ配信

つぎは「ライブ配信」です。

ライブ配信ボタンを押すと簡単にライブ配信することが可能です。ライブ配信は視聴者とリアルタイムで繋がれるというメリットがあるので、お話し好きの人なんかにおすすめです。

ライブ配信で配信した音声コンテンツはそのままコンテンツとして保存することもできます。

【stand.fm使い方】④BGM設定

standfmは収録するとき、ライブ放送するとき、どちらもBGMを設定することができます。

BGMは自分の声に重なってかすかに流れ、視聴者にとって大変心地のいいものとなっています。配信するテーマに沿っていもいいですし、自分の好きなBGMでもいいと思います。

自分の声とBGMのバランスをよく聞こえるように調節しましょう。

stand.fmのBGM設定

では、ここからはstand.fmの BGM設定方法を紹介していきます!

収録中のBGM設定

まずは収録中のBGM設定について紹介します

BGM設定のボタンをおすと「明るい」「アップテンポ」など様々なBGMを設定でき、自分の配信する内容の雰囲気に合ったBGMを設定することができます。

また、BGMは話しているときにかすかに流れ、視聴者に心地のよさを与えてくれるのでぜひ設定することをおすすめします。

ライブ中のBGM設定

また、ライブ中のBGM設定も可能となっています。

無料のものもあれば有料のものがあり、好きなBGMを選びましょう。一つ注意点があり、好きなBGMだとしても著作権だけ注意しておきましょう。

配信するときは、BGMと自分の声の音量のバランスというのが見落としがちであるため、実際に視聴者に聞いてBGMと自分の声のバランスが合っているか聞いてみるのものもありですし、サブのスマホで実際に確かめてみるのもありです。

BGMと自分の声のバランスが合っていないと、BGMしか聞こえない配信になってしまったり、逆にせっかく入れたBGMが全然意味がなくなってしまうのでぜひチェックしておくことをおすすめします。