Twitter スペースのアーカイブを保存する方法は?見方は?

リアルタイムで大人数で会話ができるTwitterのスペース。インフルエンサーや著名人がTwitterのスペースを使用して一気に話題になりましたが、Twitterのスペースのアーカイブはどのようにして保存をするのでしょうか。

Twitterのスペースとは?無料で使える?

まずは、Twitterのスペースについて解説します。

Twitterのスペースとはどんなサービスなのでしょうか。

Twitterのスペースとは?

Twitterのスペースとは、リアルタイムで大人数が会話できる音声ライブのことを言います。

過去に話題になったClubHouseのようなサービスとなっており、

  • zoom
  • skype

などのように大人数で一気に会話をすることができます。

顔出しの必要はありませんので気軽にTwitterのスペースを利用することができるようにもなっています。

Twitterのスペースは無料で使える?

Twitterのスペースは基本的に無料で利用することができます。

自分でTwitterのスペースを立ち上げたりする分には費用はかかりませんが、チケット制の有料サービスが設けられていますので課金をして使うことも可能です。

ちなみに、有料版Twitterのスペースを開催するにはTwitterのフォロワーが1,000人以上いるのが最低条件となります。

それ以下の方は無料のTwitterのスペースを利用するしかありません。

Twitter スペースのアーカイブ(録音)機能が解禁された?

さて、そんなTwitterのスペースにアーカイブの機能が追加されたというツイートが公式からありました。

こちらのツイート通り、Twitterのスペースにアーカイブ機能が追加されました。

追加されたのは2022年1月14日のことです。

Twitter スペースのアーカイブ(録音)を保存する方法は?

では実際にTwitterのスペースのアーカイブを保存してみましょう。

Twitterのスペースのアーカイブを保存するには、

  1. Twitterのスペースを作成する画面を開く
  2. 「スペースを録音する」をONに切り替える

だけでOKです。

Twitterのスペースをしている際に「REC」という文字が左上に表示されていればTwitterのスペースのアーカイブを保存することができています。

ちなみにTwitterのスペースを開始した際には「ツイートで共有」をしないとTwitterのスペースを開いていることをフォロワーの方々に知らせることができません。

また、Twitterのスペースの共有をせずにTwitterのスペースを終了してしまった場合でも後からTwitterの通知を開いてTwitterのスペースを共有することが可能です。

Twitter スペースのアーカイブ(録音)を聞く方法・見方は?

アーカイブしたTwitterのスペースを後から聞く方法・見方としては、終了しているTwitterのスペースの「録音を再生」をタップしましょう。

この方法・見方でTwitterのスペースの再生画面おり録音されているTwitterのスペースを聞くことが可能です。

ちなみに、

  • 再生速度の変更
  • 字幕の表示
  • 15秒送り

などのボタンが搭載されていますので、Twitterのスペースを聞く際には活用してください。

ただ、Twitterのスペースのアーカイブを後から聞こうとして「録音を再生」ボタンが見つからない場合は、

  • Twitterのスペースがアーカイブされていない
  • Twitterのスペースのアーカイブが期限切れしている

のどちらかに原因があります。

この原因のどちらかが影響している場合はTwitterのスペースを聞きなおすことができません。

Twitter スペースのアーカイブの注意点