STEPN仮想通貨(GST)の換金方法と獲得量が少ない時の原因は

STEPNはMOVE&EEARNゲームとして人気を集めており、STEPNでは仮想通貨GSTを獲得できます。本記事では、GSTを日本円に換金する方法を説明します。GSTはまだ国内では取り扱う取引所が少ないため、簡単に換金するにはLiquid経由が便利です。

STEPNでもらえるGSTの概要

GSTはGreen Satoshi Tokenの略称で、STEPNというMOVE&ERNゲームで稼ぐことができる仮想通貨(暗号通貨)です。

STEPNは、スニーカーを購入して、歩いたり走ったりしてGSTを増やすことができるゲーム。ジョギングなど健康志向で運動している方は多いのですが、運動することが収益にもつながることで人気を呼んでいます。

STEPNでは、スニーカーやGemの購入、スニーカーの修理など、ゲーム内で経済活動を行います。GSTはこうしたSTEPN内での経済活動に使われるトークン(お金の代わり)なのです。

STEPNでもらえるGSTの特徴は?

STEPNは、SOLANAというブロックチェーン上で開発運用されているゲームです。STEPNで発行・利用するトークンには、GSTとGMTの2種類があります。GSTはGreen Satoshi Tokenの略称、GMTはGreen Metaverse Tokenの略称です。GSTはゲームを楽しむためのコイン、GMTはゲームの運営に参画するためのコインといった違いがあります。

GSTはSTEPN内ではステーブルコインのUSDCやSOLANAの基軸通貨であるSOLに交換できるのが特徴で、以下のようなことができます。

  • スニーカーを購入し歩いたり走ったりすることで獲得できる
  • スニーカーの修理費用に使える
  • レベルアップやMINT、GEMのアップグレードに使える
  • ステーブルコインUSDCと交換できる
  • SOLANAの基軸通貨SOLと交換できる

STEPNでもらえるGSTの将来性はある?

STEPNはブロックチェーンSOLANAで動くMOVE&EARNゲームとして注目を集めています。注目を集めるにつれてGSTやGMTも価格が上昇するなど将来性に期待されています。

GSTはゲーム内で無制限に発行されるため、ビットコインのような希少価値はありません。しかし、GSTはスニーカーの修理などゲームコストの支払いよってバーンされており、急増するのを防いでいます。

GSTはSTEPNで遊ぶには必須のトークンです。したがって、一定の需要はあるのですが、投資対象とするには慎重な見極めが必要です。

STEPNでもらえるGSTのおすすめの換金方法2種

仮想通貨(暗号通貨)GSTを日本円に換金する方法を2通り紹介します。仮想通貨GSTを扱う仮想通貨(暗号通貨)取引所は日本国内にはまだ少ないので、海外の取引所を経由することが多いでしょう。

GSTの換金方法1:Liquid経由

仮想通貨(暗号通貨)取引所Liquidは日本国内で唯一GSTを取り扱っています。そのため、操作手順もシンプルになり、取り扱いが楽なのです。

GSTの換金方法2:Binanceを経由して換金する

Liquidをはじめ、国内の仮想通貨(暗号通貨)取引所で日本円を出金する際には、銀行振込料などの出金手数料をとられます。700円前後の場合が多いので、出金の回数が多い場合は手数料がばかにならない額となり、せっかくGSTを稼いでも利益が減ってしまいます。

手数料を減らしたい場合は、バイナンスを利用すると手数料を減らせます。

GSTの換金方法1:GSTをLiquid経由で換金をするSTEP