0120581111はおうちCOOP!食材宅配サービスの保険営業

特段、迷惑電話をしてくるわけでもないおうちCOOP。

そんなおうちCOOPには利用していて受けることができるメリットが沢山あります。

メリット①不在でも届けてくれる

おうちCOOPでは週に一回、決まった曜日と決まった時間帯に配達をしてくれます。

しかし、

  • 忙しくて家にいない
  • 昼間はインターホンの対応ができない

などの理由で、玄関先で受け取れないこともあるでしょう。

そんなことがあってもおうちCOOPはしっかりと玄関前などに商品を届けてくれます。

メリット②食材だけでなく日用品も購入できる

おうちCOOPという名前だけあって扱っているのは食材だけだと思ったら大間違いです。

実はおうちCOOPでは、

  • トイレットペーパー
  • 洗剤

など日用品も扱っており、都度購入することができます。

また洋服や家具のカタログまでありますので、生活必需品を揃えることが可能になっているのです。

ネット上でおうちCOOPを見て、日用品が揃うので非常に便利なサービスとなっています。

メリット③食材宅配サービスの中では安い

おうちCOOPのほかに宅配食材サービスは、

  • パルシステム
  • でぃっしゅぼーや

などがありますが、それと比較するとかなり安めに食材を購入することができます。

しかも、スーパーの価格と大差ないことが多くわざわざスーパーへ買い物に行く必要がありません。

おうちCOOPを利用するデメリット

一見するとメリットだけしかないように見えるおうちCOOP。

しかしおうちCOOPを利用するデメリットがありますので、知っておきましょう。

デメリット①登録が面倒

おうちCOOPの会員登録はネット上で完結するわけではありません。

一度家に担当員の人がやってきて15分ほど説明を受け、書類へ記入したり捺印をする必要があります。

しかも、

  • 通帳
  • ハンコ
  • 身分証明書

なども必要になってきますので登録作業が非常に面倒です。

デメリット②届くのに時間がかかる

おうちCOOPでは注文をしてから、実際に家に配達されるまで1週間ほどかかります。

ネットで注文をして1~2日後に届くわけではありませんので、「すぐほしい!」と思っても実現しません。

その場合は、スーパーへ買い出しに行く必要があります。

デメリット③サービス料がかかる

関連する記事