0120581111はおうちCOOP!食材宅配サービスの保険営業

おうちCOOPでは毎週100円の宅配サービス料金がかかります。

これは頼んでも頼まなくてもかかってしまうので、損をしている気分になってしまうのです。

しかし、

  • 子育てママ
  • 1歳未満の子供がいるママ

に限ってはこの100円が0円になるサービスもやっていますので、おうちCOOPのHPをチェックしてください。

デメリット④稀に保険の営業電話がある

冒頭でもありましたが、おうちCOOPから保険の勧誘が来ることが稀にあります。

おうちCOOPを利用していて1回も来ないという人がほとんどですが、稀にかかってくるのです。

ただいったん出て「必要ありません。」と断れば、2回目以降はかかってくることはありません。

電話営業における違法行為〜特定商取引法〜

では最後に電話営業における違法行為を学んでおきましょう。

営業電話に対して正しい対処をすることができるようになっておいてください。

違法行為①事業者名/担当者名/用件を伝えない

まず特定商取引法第16条に沿って、事業者名/担当者名/用件を伝える必要があります。

電話口でいきなり勧誘をすることは違法行為です。

必ず事業者名/担当者名/用件を名乗っているのかどうかを聞くようにしてください。

違法行為②断っても継続的に電話してくる

何度断っても勧誘電話がかかってくる場合、それは違法行為です。

一度でも売買契約をしないと意思表示をしている人に対して、2回以上営業電話をするのはNG。

れっきとした違法行為です。

違法行為③過量販売は禁止

過量販売とは、日常生活で必要とされる量以上の商品を販売することを指します。

過量販売が行われたと判断された事業者に対して1年以内であれば契約を解除することができます。

また、過量販売をしている事業者には行政処分が科されますので契約する必要はありません。

違法行為④嘘や事実を大袈裟に言ってはいけない

契約を取るために嘘や物事を大きく見せる行為はNGです。

「今すぐ契約しないと〇〇になりますよ!」などと半分脅しのような口調で話すことも違法行為です。

セールストークの口調には耳を傾けておくといいでしょう。

違法行為⑤クーリングオフの不告知

関連する記事