最新!LINEのトーク履歴を既読をつけずに読む方法! 【iPhone/android】

LINE で未読のままトークルームを読まずに削除する方法未読削除すると相手にバレる?バレない?「退出」と表示される?について解説。間違いで未読削除した時の復活方法・ラインのトーク削除(送信取消)の手順も。送信取り消しできない時の解決法も解説

LINEのトーク履歴を既読にせずに読む方法

LINEのアプリを利用していて既読機能が邪魔になってり、既読機能を活用したくない場面があるかと思います。ここではLINEアプリのトーク履歴に既読マークを付けずに送られてきたメッセージ内容を確認する方法について紹介していきます。もしLINEアプリの既読マークをなるべく付けず相手からのメッセージを読みたいと思っている人は参考にしてみてください。

①トークルームを長押しして読む(iPhoneのみ)

まずiPhoneやiPadユーザで活用できるLINEアプリのトーク履歴に既読マークを付けない方法としては、トークルームを長押しして読む方法です。iPhoneやiPadの場合は長押し機能で対象の画面を起動せずとも内容を確認できるようになっています。しかしこの機能は、iPhoneやiPadユーザだけなので注意してください。

②既読回避アプリを使う(Androidのみ)

一方Androidスマートフォンの場合は、標準機能ではLINEアプリのトーク履歴に既読マークを付けずに読む方法がありません。なので既読を回避できるアプリケーションを組み合わせて活用することでAndroidでも既読を付けずにLINEアプリのトーク履歴をチェックすることができます。アプリケーションの種類がいくつかあるため自分が使いやすそうなアプリケーションや良く利用されているアプリをダウンロードして使ってみましょう。

③通知に表示させる

またスマートフォンの標準機能知機能を活用すれば特に追加設定や機能を使わなくでもLINEアプリのトーク履歴を既読を付けずに確認することができます。事前に設定アプリよりLINEの通知設定で送られてきたメッセージを表示させる設定にしておけば、毎回LINEアプリのトーク履歴を開かなくてもメッセージを確認することができます。

④機内モードでトークを開く

LINEアプリのトーク履歴に既読マークを付けるのはインターネット環境である場合のみであることを知っていましたか。なのでLINEアプリのトーク履歴に既読マークを付けたくない場合は、一旦スマートフォンを機内モードにしてインターネット環境にアクセスできないようにしてからトークルームでメッセージを確認すれば既読マークを付けずにチェックすることができます。

LINE で相手からのメッセージを「未読」のまま削除する方法

LINEで既読をつけずにトーク履歴を削除したら相手に表示されない?
日本国内で最も多くの人に利用されているメッセージアプリといえば「 LINE 」ですよね。
普段から LINE を使って様々な人とメッセージを交換したり、通話をしているという人がほとんどではないでしょうか。

そんな LINE ですが、相手から送られてきたメッセージを「未読」のまま削除することができるのをご存知ですか?

この方法を使えば、相手からのメッセージに「既読」をつけることなく、自分の LINE 画面から相手のメッセージを消すことができます。

LINE スタンプを獲得したり、特典に応募したりするために友達追加している「企業の公式アカウント」からのメッセージを未読のまま削除したいときなどにも活用できます。

未読削除の方法

コメントを残す