TWINUIとは?アプリやファイルが開かない時の対処法を解説

Windowsの初期化をしてみてください。設定から更新とセキュリティをクリックして、回復という項目を選びましょう。初期状態に戻すという表示がされるので開始するを押すことで完了です。

TWINUIの原因

TWINUIが発生してしまう原因として考えられるものは何でしょうか。原因として考えられることをいくつか紹介していきますので、なぜ発生してしまうのかを参考にして対応してみてください。

原因①レジストリのエラー

TWINUIが発生してしまう原因の1つにレジストリのエラーというものがあります。レジストリにエラーが起きてしまうと、TWINUIに遭遇してしまう可能性があるのでチェックしましょう。

原因②詳細な原因がわからないがバグ

TWINUIは、未だに発生してしまう原因などが明確になっていないのです。Windowsのバグではないかと言われていますが、なぜバグが起こってしまうのかの原因がはっきりしていません。

TWINUIで起こる症状

TWINUIが発生してしまうと、どのような症状が起きてしまうのでしょうか。どのような症状が起こるのかをいくつか紹介していきますので、事前にどんな症状があるのか、確認してみましょう。

症状①”レジストリに対する値が無効です”と表示され写真を開けない

TWINUIが発生してしまうと、レジストリに対する値が無効ですというポップアップが表示されてしまい、パソコン内に保存している写真を開けなくなってしまうという症状が起こってしまいます。

症状②”fbxが見つかりません”と表示され3Dビューアーが開けない

TWINUIが発生してしまうとfbxが見つかりませんというポップアップが表示されてしまい、3Dビューアーが開けないという症状も考えられます。遭遇したとしても慌てずに対応しましょう。

まとめ