【YouTube】チャンネル登録した時に相手にわかるか解説

自分の好きなYouTuberをチャンネル登録することができますが、それは相手にわかる(バレる)のでしょうか。もしわかる(バレる)ことが嫌なのであればそれ相応の対策を取る必要があります。今回はチャンネル登録時、相手にわかる(バレる)のかをご紹介します。

【YouTube】チャンネル登録時に相手にわかる(バレる)?

まず、YouTubeでチャンネル登録時に相手にわかる(バレる)のかどうかを解説していきます。

わかる(バレる)のが嫌な方は対策を練っておく必要がありますが、そもそもわかる(バレる)のかを見ていきましょう。

非公開設定になっていればバレることはない

結論、相手にわかる(バレる)ことはありません。

というのも、YouTubeが公式で相手にわかる(バレる)のかどうかについてのヘルプを公開しています。

内容を要約すると、登録しているチャンネルを全体に公開するかしないかを選ぶことができるため「非公開」にしていると相手にわかる(バレる)ことはありません。

逆に、「公開」状態にしていると相手にわかる(バレる)ようになってしまいます。

つまり、相手にわかる(バレる)のが嫌な場合は「非公開」状態にしておくことをおすすめします。

チャンネル登録とは?

そもそもYouTubeのチャンネル登録とは、好きなYouTuberの動画をより早く見るための機能です。

1日の登録上限チャンネル数は75、最大で2,000チャンネルまで登録することができます。

チャンネル登録を済ませておくだけで、そのYouTuberが動画を更新した際に通知で知らせてくれるようになります。

なるべく早くそのYouTuberの動画が見たい場合は、わかる(バレる)かどうかを危惧する前にチャンネル登録をしてしまってください。

【YouTube】チャンネル登録/解除する方法

ではYouTubeチャンネル登録/解除する方法をご紹介します。

実際に、チャンネル登録/解除する手順をご紹介していきますので順番に進めていきましょう。

登録手順

まずは登録手順です。

登録手順は、

  1. Googleアカウントを作成する
  2. YouTubeへログインする
  3. YouTubeを開き「ホーム」→「ログイン」をクリック
  4. Googleアカウントでログインをする
  5. 好きなYouTuberを表示し「チャンネル登録」をクリック

でOKです。

チャンネル登録が完了すれば、「登録済み」のステータスに変わります。

解除手順

続いて、解除手順です。

解除手順は、

  1. 解除するYouTuber画面を開く
  2. 「登録済み」をタップし「登録解除」をタップ

でOKです。

【YouTube】チャンネル登録が相手にわかる(バレる)公開設定にする方法