iPhoneの着信音を好きな曲に設定する方法を徹底紹介!

次は個別の設定になっていないかどうかをチェックしましょう。

先ほどの手順dね個別の設定になっていると着信音がうまくならない可能性があります。

デフォルトで全体の着信音を変更しても「連絡先」で個別の着信音の設定になっていればそちらが優先されてしまいます。

そのため一度でも連絡先アプリで変更した経験がある方は確認してみましょう。

iPhoneの着信音を消す方法

ではiPhoneの着信音を消す方法を見ていきましょう。

iPhoneの着信音を消す方法は覚えていて損はないと思います。

外で着信音が爆発的になってしまい恥ずかしい思いをしたTwitter民がたくさんいました。

そのようなことにならないようにiPhoneの着信音を消す方法は覚えておきましょう。

特定の番号からの着信音を消す

まずは特定の番号からの着信音を消す方法です。

特定の番号からの着信音を消す方法は以下の通りです。

アプリ「サイレント無音」をダウンロード

まずは特定の番号を名前などがわかりやすいように登録しておきましょう。

そしてApp Storeで「サイレント無音」をダウンロード。

これは250円かかってしまうのでご了承ください。

編集で着信音の設定

そして登録したサイレントしたい相手を電話帳の「編集」→「着信音」の横の「デフォルト」をタップ。

これでダウンロードした着信音一覧が表示されます。

そこで「サイレント(無音)」をタップ。

またバイ部がならないようにするには「バイブレーション」→「なし」でOK。

これで特定の番号から着信音を消すことができました。

設定で着信音を消す

次は設定で着信音を消す方法です。

マナーモードにする

まずはマナーモードにすることです。

iPhoneの着信音はマナーモードにすることでオフにすることが可能です。

本体サイドのスイッチを切り替えることでマナーモードに設定することが可能です。

かかってきたときに着信音を消す

次はかかってきたときに着信音を消すことです。

マナーモードにするのを忘れてうっかりしてしまったことありますよね。

その場合は

  1. 左サイドの「+-音量ボタン」を押す
  2. 右サイドの「電源ボタン/スリープボタン」を押す

でOK。

これでかかっていた電話を即座に留守番電話に転送することが可能です。

しかもこれでは着信音を消しているだけで着信拒否にすることにはなっていませんのでご安心ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はiPhoneで着信音を変更する方法について見ていきました。

iPhoneで着信音を変更する方法には無料と有料の2つがあり、それぞれ適した方法で設定してみましょう。

ダウンロードサイトはたくさんあるのでiPhoneで着信音を変更する方法に関しては無料のほうが良いかもしれませんね。

またアプリで編集したり、iTunesでMP3ファイルを編集することができます。

そしてiPhoneの着信音を設定できない時の対処法も見ていきました。

iPhoneの着信音を設定できない時の対処法ではiPhoneの設定や状態、ファイルを確認したりしましょう。

またiPhoneの着信音を消す方法を見ていきました。

iPhoneの着信音を消す方法には2つの方法がありますが、好きな方法を試してみましょう。

この方法でiPhoneの着信音を消すことができればかなり便利になります。

ただダウンロードサイトに関しては著作権には十分注意しましょう。

他のサイトの中には著作権の許可が無いままダウンロード可能にしている場合があります。

そのサイトを利用してしまうのは危険なので本記事で紹介したダウンロードサイトを使うようにしましょう。