Xbooksが見れない!後継サイトや代わりのサイトについて解説

Xbooksは無料で漫画が読めるサイトでしたが、突然閉鎖されて見れない状態となっています。無料で漫画が読めるとあって、Xbooksは人気のサイトでした。今回は、Xbooksの代わりとなるおすすめの後続サイトや、サイト閲覧時の注意点について紹介します。

Xbooksは現在は見れない

Xbooksとは無料でアダルト漫画が読めるサイトです。2019年にサイトが閉鎖してしまい、今Xbooksは見れない状態です。Xbooksは利用者が多かったため、閉鎖したことがSNSでも話題となってました。Xbooksはすべて無料で閲覧出来ましたが、違法サイトだったことは間違いありません。

Xbooksが違法サイトなので、閉鎖されても仕方がありません。Xbooksが閉鎖して見れないことでショックを受けている方も多いですが、代わりとなるおすすめの無料の漫画サイトを、ぜひ参考にしてみてください。

Xbooksの後続サイトは?

Xbooksが見れない今、後続となるサイトがあるのか気になります。調べて見ると後続サイトはなく、今後も後続サイトが出ることはないと推測されます。違法サイトの取り締まりが年々厳しくなっていて、違法サイトの運営が難しくなっています。

Xbooksの代わりのサイト

Xbooksの後続サイトはありませんが、代わりとなるおすすめのサイトはたくさんあります。それぞれのサイトの特徴や、使い勝手の良さなどを紹介します。Xbooksが見れない現在、他の漫画サイトを探している方はぜひ参考にしてください。

①ぶひドウ

 

ぶひドウは、人気のアニメキャラが多く登場する同人アダルト漫画サイトです。アニメが好きな方に特におすすめのサイトとなっています。こちらのサイトに投稿されている同人漫画は、どの漫画もプロによって書かれている為クオリティーが高いところもポイントです。Xbooks

が見れない今、ユーザーの満足度も高い人気のサイトです。

②nHentai

サイトのタイトル通り、変態漫画や同人誌を扱っており、16万5000を越えるギャラリーを無料で読むことが出来ます。トップページからは新着コンテンツ紹介をしている項目があり、スクロールするとメニューがあるので他のコンテンツを見ることが出来たり、他のユーザーとチャットができる機能がついています。ユーザー同士で情報交換をしたりとチャット機能の使い方は自由です。

③俺のエロ本

2017年に設立されたこちらのサイトは出来てまだ数年ですが、毎月約1200万アクセスされる人気のアダルト漫画サイトです。誰もが満足できるようなアダルト同人誌を取り扱っていて、もちろんどれだけ読んでも無料です。さらに1日に複数回サイトが更新されるので常に違った漫画に出会えるのも魅力のひとつです。

④毎日エロ漫画

こちらのサイトは漫画のクオリティーの高さが人気です。サイトに漫画を搭載している同人誌の作家さんが才能に溢れており、どの作品を見ても満足できる作品となっています。他のアダルト同人誌と違う点は、人気漫画の女性キャラクターをもとに書かれているものが少ないところですが、ストーリーやシナリオに着目していて、タグでの検索がしやすくなっています。さらに、毎日多数の漫画が更新されるようになっており、いつでも楽しむことが出来ます。

⑤同書庫

アダルト同人誌として知られている全ての漫画がこのサイトに集められていて、ここでは人気のアダルト同人誌を読むことができます。才能に溢れた作家さんたちが漫画を書かれているのでクオリティーが高いところも人気の秘訣です。さらに、こちらのサイトは広告も少なく読みやすいと言われています。新しいコンテンツが毎日更新され、お好きな漫画をたくさん選んで読むことが出来ます。

⑥エロ漫画の夜

2017年に出来たサイトですが、毎月900万回以上もの視聴回数を誇る人気のサイトです。黒とピンクを基調としたサイトデザインが凝っていて、他のアダルト漫画サイトとは違った印象です。漫画は新しい順に上から表示されるようになっていて、左のサイドバーには人気の漫画、右には人気のタグやカテゴリー、最新のコメントなどが一緒に並んで表示されるようになっています。

⑦エロマンガタイム

このサイトに集められた漫画は、とくに卑猥なものが多く揃っていて普通のアダルト漫画では満足出来ない方にも楽しんで頂けるような、アダルト漫画が揃っています。サイト内がややごちゃごちゃとしている印象を受けますが、比較的広告の表示も少ないので漫画を探す分には問題なく探せそうです。より刺激的な漫画を探している方にはエロマンガタイムがおすすめです。

⑧もえもえあにめろぐ

検索が簡単に出来て、可愛い変態同人誌を多く取り揃えているアダルト漫画サイトです。こちらのサイトはブログ投稿で構成されていて、毎日数回更新されています。各ブログ記事は、作者、同人誌のタイトル、たくさんのタグ、漫画が含まれています。同人誌はどの作品もクオリティーが高くプロ品質で読む人を満足させるものばかりです。アーカイブされている全ての同人誌は検索方法がとても簡単なので、過去の作品を探すことも手間がかかりません。

⑨同人スマート

同人スマートはアニメ好きの方向けに、二次元女の子キャラクターに特化したアダルト漫画サイトです。こちらのサイトに搭載されている漫画はすべてプロレベルの作家さんによって描かれているため、漫画の見栄えを良くするためのパネリングと編集がなされています。登場するキャラクターもオリジナルの漫画そのままで、今までにないアダルト同人誌を楽しむことが出来ます。

⑩あんずBOOKs

こちらのサイトの特徴は、機能的でわかりやすいランキングシステムや、一定期間人気のあったアダルト同人誌に簡単にたどり着けるようになっていること、フルカラーの漫画や他のサイトではなかなか見つけられない、無修正の作品の取り扱っているところです。さらに作品数も数千とかなりの数が揃っていて必ず気に入った作品に出会えるはずです。

海賊版サイトの閲覧の危険性

海賊版サイトとは、漫画や映画などを著作者、出版者などに許可や承諾を得ないまま勝手に複製して、インターネット上で公開しているサイトのことです。海賊版サイトを運営することは著作権侵害となるため違法です。海賊版サイトを訪れることは、運営側に広告収入が発生してしまいます。

無料で読めるアダルト漫画サイトは上記で紹介したように沢山ありますが、こういったサイトを閲覧する際に注意すべき点がいくつかあります。ウイルス感染や詐欺など、無料で楽しめるサイトは危険と隣り合わせになっています。正しく閲覧すれば、危険を回避しながら閲覧することが出来ます。

【海賊版サイトの閲覧の危険性】①ウイルス感染

海賊版サイトを閲覧後に「ウイルスに感染している」というような内容のポップアップが表示されるようになります。気になりますが、表示されたポップアップをクリックしてしまうと悪質なアプリがダウンロードされてウイルスに感染してしまう場合があります。ポップアップに「ウイルスに感染している」と表示されている段階では、まだウイルスには感染していません。ポップアップをクリックすることでウイルス感染してしまいます。こういったポップアップが表示されてもクリックしないようにしてください。

【海賊版サイトの閲覧の危険性】②フィッシング詐欺

フィッシング詐欺とは、別のサイトやサーバーへと誘導させて「パスワード」や「クレジットカード情報」が抜き取られてしまう詐欺被害のことです。クレジットカードの情報を抜き取れれても、すぐに詐欺被害にあうわけではないのでクレジットカード情報を抜き取れたことに気が付いていない人もたくさんいます。閲覧をするだけで必ずフィッシング詐欺にあうとは言えませんが、海賊版サイトを閲覧することで可能性は高くなります。

違うサイトやサーバーへ移動させられてフィッシング詐欺に遭う可能性はあるので、無料だからといってむやみに多くのサイトを利用することはおすすめは出来ません。

【海賊版サイトの閲覧の危険性】③マイニングを勝手にさせられる

マイニングとは、仮想通貨の生成(新規発行)のことを言います。海賊版サイトには、サイトのトップページにマイニングのスプリクトが埋め込まれていて、サイトを利用した人のPCやスマホを勝手に使い、仮想通貨をマイニングをさせるという手口です。マイニングされた仮想通貨はサイト利用者のものにはならず、スクリプトを埋め込んだ人の仮想通貨となり、勝手にPCやスマホを使われている状態になります。スクリプト起動中の時は、CPU使用率が100%となったり、スマホの電池が急激に減ったりと端末に負荷のかかる状態になります。

【海賊版サイトの閲覧の危険性】ダウンロードで違法の可能性

無料で観ることができるアダルト動画などは、違法でアップロードされているものと知りながらダウンロードしたり、保存することは録音、録画と同じ事なので、著作権侵害にあたり罪になります。しかし漫画は画像を閲覧するのみで、録音や録画にはなりません。そのため、現在は刑事罰にはなりませんが、損害賠償請求は有り得ます。閲覧には十分注意が必要です。

2021年1月から漫画ダウンロードも違法に

海賊版サイトの取り締まりを強化する目的で2020年6月5日に著作権法改正案が成立し、2021年1月から執行されます。違法とアップロードされたものと知りながら、動画や音楽をダウンロードしたりすることは従来より違法でした。今回の改正により違法でアップロードされた写真や漫画、論文などのダウンロードも違法となります。さらに、正規版が有料で提供しているものを複製したり、違法と知りながら複数にわたりダウンロードを繰り返すなどの行為をすると2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金となります。

海賊版サイトを見る際の予防策

Xbooksが見れないことで危険が多い海賊版サイトを閲覧している人も少なくありません。いくつかの対策を取りながら閲覧すれば、何も対策をせずに閲覧するより安全にアダルト漫画を読むことができるかもしれません。しかし無料アダルト漫画サイトは、すべてが安全ではないので危険性や出来る対策をしながら閲覧してください。

【海賊版サイトを見る際の予防策】①ウイルス対策ソフトを入れる

PCを購入した時にウイルス対策ソフトは必ず入れておくという方がほとんどですが、ウイルス対策ソフトをPCに入れていない方はPCを安全に使うため、ウイルス感染から守るためにすぐにウイルス対策ソフトを入れるのをおすすめします。PCだけではなく、スマホやタブレットで閲覧する場合もウイルス対策ソフトを入れて、スマホやタブレットをウイルス感染から守ってください。

【海賊版サイトを見る際の予防策】②広告をクリックしない

無料のアダルト漫画サイトには、たくさんの広告が表示されます。このようなサイトの広告は、海外のサイトへリンクされているものがほとんどです。広告をクリックした移動先でウイルス感染する可能性が高くなっています。広告は危険なものだと認識して、絶対にクリックしないように注意してください。

【海賊版サイトを見る際の予防策】③広告ブロックする

広告を誤ってクリックしてしまわないように、広告ブロックをするのも対策のひとつです。Googleの「Google Chrome(グーグルクローム)」には邪魔な広告を消してくれる広告ブロック機能が「設定」より行うことが出来ます。PC、スマホどちらからでも広告ブロックの設定が可能なので、ぜひ設定してみてください。

iPhoneやandroid端末でも設定方法はほとんど同じで、Chromeを開いて同じように設定していくだけです。Google Chromeからの広告ボロックの設定は簡単に出来るようになっています。

【海賊版サイトを見る際の予防策】④絶対にダウンロードしない

海賊版サイトは、いつどこでウイルス感染するかわかりません。広告クリックを危険ですが、最も危険なのは作品をダウンロードすることです。どこにウイルスが潜んでいるかわからない海賊版サイトでは、絶対に作品をダインロードしないようにしてください。海賊版サイトではダウンロードしないことがいちばん安全な方法です。

【海賊版サイトを見る際の予防策】⑤合法サイトやアプリを使用する

海賊版サイトではなくても、合法サイトや漫画アプリを利用すれば無料で漫画を楽しむことが出来ます。アプリ内課金のものなどはありますが、24時間待てば次の話が更新されたりします。月額制の漫画サイトもありますが、中には無料で読める漫画もあります。合法サイトや漫画アプリはアダルト作品だけではなく、他にも様々な漫画が読めます。ウイルス感染や詐欺被害にあうことなく安全に楽しめます。

広告ブロックする方法

PCやiPhone、android端末での広告ブロックの設定方法を紹介します。閲覧の邪魔をする広告はすぐにでも消してしまいたいです。手順通りに行えば、簡単に広告ブロック設定が行えます。危険な広告をクリックしないように早速広告ブロックの設定をしましょう。

【広告ブロックする方法】①PCの場合

PCでの設定方法は、まずPCでChromeを開きます。右上にあるその他のアイコンから「設定」をクリックし、下にある「詳細設定」をクリックします。「プライバシーとセキュリティー」にある「サイトの設定」をクリックします。「ポップアップとリダイレクト」をクリックすると「許可」もしくは「ブロック」と表示しれるので、ポップアップ広告をブロックする場合は「ブロック」を選択します。以上で広告ブロックの設定な完了です。

【広告ブロックする方法】②iPhoneの場合

iPhoneでポップアップ広告をブロックする設定方法を紹介します。間違えて押してしまうと悪質なサイトへと飛ばされることもあるので、気をつけてください。それでは設定方法の手順についてです。

まずは設定画面をタップして開いてください。

設定を開いたら、「Safari」をタップして開いてください。

「Safari」を開くと、「ポップアップブロック」という項目があります。ポップアップ広告をブロックしたい時はここをオンに設定します。オフになっていると広告が入ってきます。ポップアップ広告のブロック設定はこれで完了です。

次に追跡型広告のボロック設定について紹介します。追跡型広告とは、ユーザーのアクセス履歴や神作履歴を元に分析して、ユーザーに関連する内容が他のページ閲覧時に表示される広告のことです。

 

設定を開いて、プライバシーをタップして開いきます。

プライバシーを開きスクロールしていくと、下の方に広告という項目があるので広告をタップして開きます。

すると追跡型広告を制限と表示されるので、ここをオンに設定してください。これでブロック設定が完了です。とても簡単に設定できるのでぜひやってみてください。

【広告ブロックする方法】③androidの場合

最後にandroid端末での広告ブロック設定の方法についてです。iPhoneのように時間はかからずに簡単に設定が行えます。androidの場合はGoogleからの設定になります。

Googleを開いたら、画面右上のアイコンをタップして開きます。

アイコンを開き、設定を選びタップして開きます。

次にサイトの設定を選択して、タップします。

サイトの設定を開くと、「ポップアップとリダイレクト」と「広告」の表示されます。ブロックされている場合はブロック中と表示されます。設定されていない場合は、ここからブロック設定が行えます。

ここがオフになっていると、ブロック中になっていないのでここを必ずオンにしてください。これで広告ブロックの設定は完了です。

まとめ

Xbooksは閉鎖されたので今は完全に見れないのですが、代わりとなるようなおすすめのアダルト漫画サイトをいくつか紹介しました。どれも今は見れないXbooksに代わる人気のアダルト漫画サイトですが、全てが安全とは言えないので、広告クリックなどウイルスには十分注意しながら楽しんでください。