【APEX】ハンマーを取りやすいサーバーや狙う時のコツを紹介!

【APEX】海外サーバーへ変更する時の注意点

APEXサーバーを海外サーバーに変更して、海外サーバーで遊ぶときの注意点は以下のとおりです。

注意点①ラグが生じやすい

海外サーバは日本からは遠い場所に設置されており、海外サーバーへのアクセスでは、ラグが発生しやすくなります。

ラグがあまりも大きい場合は、操作と画面が対応しなくなりゲームを遊べなくなってしまいます。PING値で15程度なら快適に遊べますが、100以上となるとまともにはゲームを継続できないと考えた方が無難です。

サーバー一覧にはPING値も表示されますので、それを参考にして切り替え可能かをチェックしてください。

注意点②フレンドとのプレイはホストのサーバー

パティーでプレイする場合は、パーティのホストが選択しているサーバー上で遊ぶことになります。自分だけ勝手にサーバーを選択できませんので注意しましょう。

注意点③初心者サーバーへの入室はレベル10まで

レベル10までのプレイヤーは初心者サーバーで遊ぶことができます。初心者サーバーでは、レベルの低い人とマッチングするようになっています。

レベルが10を超えてしまった場合、レベル10以下でもハンマーなどをゲットしてしまうと強制退出させられ、二度とは入れません。

注意点④VCは極力ミュートがおすすめ

海外サーバーでAPEXを遊ぶ場合は、当然日本語で話しても通じません。海外のゲーマーが話しているのがわかるのであれば、VCをつければ役に立つでしょう。

もし、英語や中国語などがわからないのであれば、VCはミュートにしておきましょう

【APEX】ハンマー以外の猛者バッジ

ここでは、ハンマー以外のAPEXの猛者バッチを紹介します。

猛者バッジ①爪痕

1ゲームで敵を20人以上キルすることで入手できるバッチです。バッチにはドクロが20個描かれています。

20キルとするには、1ゲーム中で何チームとも戦って敵をキルしまくらなければならないので、エイムや射撃の実力のみならず、かなりうまく立ち回ることが必要です。

関連する記事