LINEでブロック削除後に解除&友達追加しメッセージする恋人の心境は?

この記事は約 5 分で読むことができます。

彼氏や彼女と喧嘩したら、LINEをブロックされちゃった……。今回は、そんなときのお話です。

line ブロック復元

ポケベルが鳴らなくて切ない的な歌が流行ったのは、はるか昔。

最近は、彼氏・彼女との連絡にLINEを使っているという方が、かなり多いと思います。

テキストメッセージやスタンプだけでなく、無料通話機能も使えて、恋する乙女にLINEは今や必需品。

そんな恋愛とLINEにまつわるお話が、今回の話題です。

Sponsored Links


え、ブロックされちゃった?

LINEブロック

例えば、恋人とひょんなことから喧嘩してしまったとします。

「もういい!」と怒りの篭った台詞を最後に、いくらチャットを送っても反応なし。

既読も付かない。

そして数日後、頭を冷やしたあなたは、恋人に謝ろうとチャットを送ってみます。

が、既読にならない。

堪りかねてLINEの通話機能で発信してみるも、反応はなし。

こんな状況になった場合、相手が怒りの余りあなたをブロックしてしまっている可能性があります。

あれ、ブロック解除された?

lineブロック削除

そんな状況が更に数日続き、段々心配になってきました。

「そんなに傷つけてしまったのかな……」

「まさか事故にでも遭ったんじゃ!?」

不安でいっぱいになりながら、ふと開いたLINEの画面に、見慣れた名前が。

「◯◯(恋人)さんから友達に追加されました」

閉塞的な状況に、一筋の光が見えたあなた。

早速、恋人へ連絡を取ろうとして、ふと考えてみました。

「今、アイツどんな気持ちなんだろう……」

メッセージを打つ前に、手を止めてしまったあなた。

果たして運命やいかに!

恋人の気持ちを推し量る、その前に。

今回のケースは、「恋人と喧嘩してLINEがブロックされたけど、しばらくしたら友達追加の通知が届いた」というものです。

このケース、恋人の気持ちを推し量る前に、本当にブロックが解除されたのか(そもそもブロックされていたのか)を考えてみる必要があります。

実はブロック解除は通知されない

まずはじめに知っておきたいのは、LINEで自分が誰かからブロックされ、その後解除されたとしても、自分に何か通知が来ることはないということです。

これは考えてみれば当然のことで、ブロック機能は本来「連絡を取りたくない人」「迷惑な人」などをブロックする為の機能なので、ブロックされた側にいちいち通知が行っていたら、怖くて使うこともできません。

また、LINEでは自分が誰かからブロックされているかというのは、直接確認することはできません。(間接的にブロックされたことを察することはできますが……。)

そのため、今回のケースは、そもそもあなたが恋人からブロックされていたとは限らないのです。

では、どうして友達追加の通知が来たのか?

友達登録したはずの相手から、再度追加の通知が来るのは、相手が新しくLINEアカウントを登録した場合です。

割とよくあるのが、

  1. スマートフォンが故障
  2. LINEのアカウント情報を忘れてしまっていたので、故障前に使っていたアカウントが復旧できなくなった。
  3. 仕方がないので、新しくLINEのアカウントを取り直して、スマートフォンの電話帳データを読み込んで友達追加の作業を行った。

といったケース。

こうすると、あなたの側からは

  • 相手に連絡しても既読が付かない
  • LINEの通話も通じない

という状況になり、「私ってば、ブロックされちゃった?」と勘違いしてしまう訳です。

相手の気持ちは未知数

ここまでの説明でおわかり頂けたかと思いますが、今回のケースは、何らかの理由で恋人が一時的に連絡できない状態になっていた可能性がかなり高いです。

よって、恋人の気持ちも様々。

状況によって全く異なるので、一概に「相手はこう思っている!」と断定することはできません。

まずは、新規に友達登録された恋人の新しいアカウントから、もう一度メッセージを送ってみると良いでしょう。

「連絡が取れなくて、凄く心配した」と素直に伝えれば、仲直りの機会になるかもしれません。

送ったメッセージに既読が付けば、ではありますが。

恋人からメッセージが届いた!

突然の友だち追加通知に驚いていたあなたのところへ、恋人からメッセージが……。

メッセージが届いたということは、少なくともその時点では、あなたはブロックされていなかったということになります。

あとは慌てずに、まずは今の状態を改善するのが大切。

「スマホが壊れちゃって、全然連絡できなくて……」といった文面なら、素直に「連絡とれなくて、凄く心配した」と自分の気持を伝えれば、案外簡単に仲直りできるかもしれません。

それ以外の内容は、本当にケースバイケースで答えなんてありません。

ただ、長引きそうだったり、こちらに非が全くないのに一方的に怒られているような場合は、一度冷静な第三者に間に入ってもらった方が良いかもしれません。

その場合も、第三者は1人ではなく、できれば恋人の友人と自分の友人1人ずつに入ってもらった方が良いでしょう。

LINEはグループチャットやグループ通話もできるので、忙しくて全員が直接会う時間を作れなくてもLINEごしに話せて便利ですよ!

まとめ:ブロックされたと早とちりしない

というわけで、今回は恋人からLINEでブロックされたあと、何故か友だち追加されたという珍現象について取り上げてみました。

恋愛関係というのは、なかなか難しいものです。

喧嘩して気持ちを爆発させる前に、普段から適度に言いたいことを言い合って、絆を深めていきたいものですね。

この記事と一緒によく読まれる記事はコチラ

▶︎LINEでブロックした相手がリストから消えている時の復活方法とは?!
▶︎LINEでブロックして削除した相手を復元し再登録する方法とは!?
▶︎【最新2016】iPhone LINEで相手にブロックされたのか確認する方法!




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す