解凍したファイルが文字化けする原因!対処法とOS別おすすめソフト

①7-ZIP

オープンソースの無料で使える解凍ソフト「7-Zip」。圧縮だけでなく、解凍も可能で、幅広い用途に使えます。対応OSはWindowsとMacOS。ARJやCABなどの形式にも対応しているなど優れたソフトです。「7-ZIP」のインストール手順は以下の通り。

  1. 「7-ZIP」の公式サイトからダウンロードする
  2. 自分のPCにあったbit数を選択
  3. 「ダウンロード」を選択
  4. ダウンロードしたファイルを選択
  5. 「はい」を選択
  6. 「install」を選択

「7-ZIP」を使った解凍手順は以下の通りです。

  1. 対象ファイルにカーソルを合わせて右クリック
  2. リスト内にある「7-ZIP」をクリック
  3. 「展開」をクリック
  4. 暗号化されているファイルの場合はパスを入力

②CubeICE

「CubeICE」もおすすめできるフリー解凍ソフトです。自動判別・変換機能が備えてあり、自動的に文字化けを回避していくれます。ZIPファイルだけでなく、rar・tar・gzipなど幅広い形式に対応。オープンソースとなっているので、誰でも自由に扱えます。「CubeICE」のインストール手順は以下の通りです。

  1. 「CubeICE」公式サイトからダウンロードする
  2. ダウンロードしたファイルを選択
  3. 「次へ」を押す
  4. 内容を確認し「次へ」を選択
  5. 「次へ」を選択
  6. 「次へ」を選択
  7. 「次へ」を選択
  8. 「次へ」を選択
  9. 「インストール」を選択

「CubeICE」の使い方は以下の通りです。

  1. 対象の圧縮ファイルをダブルクリックする
  2. 勝手に「CubeICE」によって解凍される

③Explzh

Windowsユーザーには「Explzh」を使った解凍がおすすめ。「Explzh」はもとからパソコンに導入されているファイル操作と似た操作で使えることが特徴です。初めて使う方でも操作がわかりやすく、PC操作が苦手な方もすぐに扱えます。「Explzh」のインストール手順は以下の通りです。

  1. 「Explzh」の公式サイトからダウンロードする
  2. ダウンロードしたファイルをクリックする
  3. 「はい」を押す
  4. 「同意する」を選択
  5. 「次へ」を選択
  6. 「ZIP」をマークし「次へ」を選択
  7. 「次へ」を選択
  8. 「完了を選択」

「Explzh」の使い方は以下の通りです。

  1. 「Explzh」を開く
  2. 対象のファイルを選び「ファイルの展開」を選択
  3. 解答先を選び「OK」を押す
  4. 保存先にあるファイルを確認する

【Mac】文字化けしないためのおすすめ圧縮・解凍ソフト2選

次にMac OSユーザー向けの圧縮・解凍ソフトを紹介していきます。Macにおすすめの解凍ソフトは以下の通りです。

  • The Unarchiver
  • ZIPANG

それぞれの持つ魅力的な特徴を解説していきます。

①The Unarchiver

「The Unarchiver」は、Macユーザーにおすすめできる解凍ソフトのひとつです。Macには標準機能としてファイルの解凍機能がついていますが、ファイルによっては文字化けして見れないことも。しかし、本ソフトを使えばほとんどのファイルの文字化けを防ぐことができます。「The Unarchiver」のインストール手順は以下の通りです。

  1. 「AppStore」で「The Unarchiver」と検索
  2. 「The Unarchiver」を選択
  3. インストールする

※「The Unarchiver」の公式サイトからもインストール可能です

「The Unarchiver」の使い方は以下の通りです。

  1. 対象のファイル上で右クリック
  2. リスト内から「このアプリケーションを開く」を選択
  3. リスト内から「The Unarchiver」を選択

また、設定を変更することで右クリックすることなく常に「The Unarchiver」で開けます。設定方法は以下の通りです。

  1. 適当なZIPファイル上で右クリック
  2. 「情報を見る」を選択
  3. 「このアプリケーションで開く」を選択
  4. 「The Unarchiver」に変更
  5. その下の欄にあるメニューを「すべてを変更」に変更

②ZIPANG

「ZIPANG」も非常に優れたMac向けの解凍ツールです。主にWindowsとMac間のファイル移動で起きる文字化けにフォーカスしており、それの2つのOSを使う方には特におすすめ。インターフェースもわかりやすく、誰でもすぐに扱うことができます。「ZIPANG」のインストール方法は以下の通りです。

  1. 「ZIPANG」の公式サイトからフルバージョンをダウンロード
  2. ダウンロードファルを解凍しインストールを行う

※「App Store」 でもダウンロードすることができますが、いくつか機能が制限されてしまいます

「ZIPANG」を使った解凍手順は以下の通りです。

  1. 「ZIPANG」を起動する
  2. ウインドウが表示される
  3. 解凍プロファイルを設定する
  4. ウインドウ上に対象ファイルを移動させる

解凍プロファイルを設定では、解凍したファイルの保存場所の指定や解凍に使う文字エンコードの選択、同じ名前のファイルがある場合の設定などを変更することができます。より快適に解凍を行いたい方はチェックしてみてください。

Windows向け解凍ソフトLhaplusはUTF-8に非対応のため注意

関連する記事